白馬岩岳の絶景からライブ配信を行ったアーティストの小川 紗綾佳(おがわ さやか)が、2月3日にビデオアルバム『SAYAKA OGAWA Live at HAKUBA MOUNTAIN HARBOR』をデジタル限定でリリースすることを発表し、アー写・ジャケ写・トレイラームービーを初公開した。

 小川紗綾佳は、昨夏、自身の想いをたっぷり詰め込んだ初のソロアルバム「百徳鍵盤」をリリース。海外公演も多数行い、国内外を問わず、行く先々で聴く人の心を捉えてきた新進気鋭の作曲家・ピアニスト。現在、女性3人ユニット「三人楽器」で毎月連続デジタルリリースを行っている。

 このビデオアルバムは、北アルプスを一望できる白馬岩岳の山頂テラスで開催したソロ公演「山になる」のライブ映像をまとめたもの。標高1,289mからの眺めを楽しめる日本でも数少ない絶景スポット「HAKUBA MOUNTAIN HARBOR」で、北アルプスの雄大な景色を眺めながら、小川紗綾佳の音楽と大自然の織りなすインプロビゼーションを楽しめる作品。

 本人は「ご自宅でのひとときに。少しでも皆様の心の癒しになれば嬉しいです。」と語っているように、外出を控える日々の中、自宅でも旅行気分を楽しむことができる映像集になっている。

 今回、初のリリースとなる新曲「花咲丘」やオリオンビール「いちばん桜PREMIUM」ピアノ篇CMソング「北から風が吹き南の海が香る為の旋律」を含む全6曲を収録。

 2020年初冬。紅葉と初雪がたった2日間で様変わりする北アルプスの撮影に初めて成功した。

作品情報

タイトル:SAYAKA OGAWA Live at HAKUBA MOUNTAIN HARBOR
リリース日:2021年2月3日(水)

収録曲(全6曲)
1.花咲丘(新曲)
2.everywhere
3.どんな時も美しくて
4.山になる
5.sparkling 
6.北から風が吹き南の海が香る為の旋律
配信先:apple music,iTunes/Amazon Music Unlimited/LINE MUSIC/レコチョク/music.jp

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)