グローバル・ガールズグループ “NiziU(ニジュー)が、2020年12月31日に放送される、『第71回紅白歌合戦』に初出場することが決定した。

 NiziUは、ソニーミュージックと韓流ムーブメントを牽引している韓国を代表する総合エンターテインメント会社 JYP Entertainment(以下、JYP)の合同オーディション・プロジェクト「Nizi Project」より応募者1万人の中から選び抜かれたグローバル・ガールズグループ。

 プレデビューとなるデジタル・ミニアルバム『Make you happy』がオリコン「週間デジタルアルバムランキング」「週間デジタルシングル(単曲)ランキング」「週間ストリーミングランキング」の3部門で1位を獲得、女性アーティスト史上初の快挙を達成したのも記憶に新しく、デビュー前にも関わらず数々の記録を叩きだし続けている。

 そんな “グローバル・ガールズグループ” としてふさわしく、世界中から注目を集め続ける、NiziUが日本の年末の象徴ともいえる『第71回NHK紅白歌合戦』に出演決定した。

NiziU

 NiziUは12月2日にシングル『Step and a step』を引っ提げ、デビューすることが発表されているが、デビュー後わずか29日での紅白出演となり、彼女たちへの高い注目度がうかがい知れることとなった。

 16日、都内で行われた記者会見にも、著名なアーティストらと共に、白をベースとした衣装をまとって登壇し、リーダーのMAKOは「2020年は新しい挑戦がいっぱいありました。2020年の最後にたくさんの思い出を作りたいです。」と発言。初の紅白出演に対する想いを述べた。

 現在、ミュージックビデオのYouTube再生回数が1.6億回を超え、ストリーミング再生回数が女性アーティスト最速で1億回を突破した、今夏最大の配信ヒットと言っても過言ではない「Make you happy」を、テレビ朝日『ミュージックステーション』、NHK『シブヤノオト』、TBS『CDTV ライブ!ライブ!』、日本テレビ『バズリズム02』など、日本を代表する有名音楽番組でパフォーマンス。“縄跳びダンス” で一躍注目を集めている本楽曲をお茶の間へ続々と披露中。

 そして、大手コンビニエンス・ストア “LAWSON” や発売12年目を迎え商品のリニューアルを行う ”ロッテ「Fit’s」”、世界的に愛される飲料である ”コカ・コーラ”、若者が多く集う渋谷を象徴する商業施設である ”SHIBUYA109“ とのコラボレーションも発表している。

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)