今年メジャーデビュー10周年を迎えた高橋優が21日、配信シングル「自由が丘」をリリースし、リリースに合わせMusic Videoも公開した。

 今回配信された「自由が丘」は7月22日にリリースした「one stroke」、8月21日にリリースした「room」に続き3ヵ月連続でのリリースとなる配信シングル。配信開始前日の9月20日には「高橋優デビュー10周年&秋田CARAVAN MUSIC FES 5周年記念生配信」を実施し、生配信内でも「自由が丘」を弾き語りで初披露した。生配信の模様は9月27日23:59までアーカイブ配信されている。

 また今回の自由が丘の配信に合わせ、10月21日発売の7thアルバム「PERSONALITY」の詳細も発表。今回発表されたのはアルバムに収録される15曲の他、期間生産限定盤Aに収録される弾き語り楽曲、そして期間生産限定盤Bに収録されるMusic Videoの楽曲。期間生産限定盤Aには10周年特設サイト上で募集受付していた「弾き語りで聴きたい高橋優の楽曲投票」の上位10曲の他、約5年に渡りレギュラーを務めていたニッポン放送「オールナイトニッポンサタデースペシャル 大倉くんと高橋くん」の最終回の放送で披露された未発表音源「開け放つ窓」の収録も決定。

 期間生産限定盤Bには「高橋優MUSIC VIDEO集2009-2013 男優」以降に制作された作品の中から15曲分のMusic Videoのフルバージョン、そして「THE LIVE 2010-2020 〜Road of 10th Anniversary Document〜」としてこれまでの10年を本人インタビューや過去のライブ映像とともに振り返るドキュメンタリー映像が収録される。さらに今回のタイミングに合わせ、CD購入者の店舗特典のステッカーデザイン&楽天配送BOXのデザインも解禁となった。

 そして今回のアルバム詳細の発表に合わせ、アルバムのジャケット写真&アーティスト写真も公開。高橋優としては初めて眼鏡を外した形で写るジャケット写真&アーティスト写真となっている。

「PERSONALITY」通常盤ジャケ写

 今年2020年、メジャーデビュー10周年を迎え、10月21日(水)には約2年ぶりとなる7thアルバム「PERSONALITY」の発売を控える。

【高橋優「自由が丘」MV】

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)