BiSHアユニ・DによるソロバンドプロジェクトPEDROが29日、新作EP「衝動人間倶楽部」リリースした。新作の発売日ながら8月12日に1st Single「来ないでワールドエンド」のリリースの決定も発表された。

「来ないでワールドエンド」

「衝動人間倶楽部」リリースを記念して「#PEDRO脱法宣伝大喜利」企画の展開をスタート。

 29日昼間にPEDRO/BiSHファンクラブ特典付きで購入したファンに8月12日発売のシングル曲「来ないでワールドエンド」のCDがサプライズで同封されていることでSNSを賑わせていたが、そちらを受け取ったファン2200人に対して「権利主であるレーベル・事務所はこの音源の使用に関しての権利を主張することはない」ので、1人でも多くの人にこの曲聴いてもらえるようにTwitterを通して音源を拡散して欲しいというメッセージを投げかけている。

 こちらの新曲音源に関して通常では「違法アップロード/ダウンロード」とされる行為を企画として肯定し音源をプロモーションして欲しいという内容だ。

「#PEDRO脱法宣伝大喜利」

 音源を使用したオリジナルのプロモーション内容に「#PEDRO脱法宣伝大喜利」をツイートしてくれた参加者の中から、一番面白かったまたは拡散に繋がった1名を大賞に選出し、「iTunes Card100万円分」または「PEDRO主催のワンマンライブに一生入場できる権利」のどちらかをプレゼントすることが発表されている。

 なお、PEDROは9月に全国ツアー「LIFE IS HARD TOUR」の開催も決定している

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)