大橋彩香「すごく強くなった」ソロアーティストデビュー7年を振り返る
INTERVIEW

大橋彩香

「すごく強くなった」ソロアーティストデビュー7年を振り返る


記者:榑林史章

撮影:

掲載:21年08月06日

読了時間:約5分

 声優アーティストの大橋彩香が8月4日、大橋彩香 a.k.a HASSY 名義の配信シングル「#HASHTAG ME」をリリース。エイプリルフールに発表されて話題を集めたもので、同曲で彼女はラップに挑戦し新たな魅力を発揮している。また8月6日には、シングル「YES!!」でソロアーティストとしてデビューしてから、ちょうど7周年を迎える。この7年のアーティスト活動はどんなものだったのか、デビュー当時と今の気持ちの違いなども聞いた。【取材=榑林史章】

みんなが笑顔になってくれる音楽を!

「#HASHTAG ME」ジャケ写

−−エイプリルフールに「私、大橋彩香を辞めます。ラッパーになります」というドッキリ動画が公開されて、その後大橋彩香 a.k.a HASSYとして、ニューシングル「#HASHTAG ME」を配信リリースすると発表。嘘から出た実みたいな感じですね。

 そうですね。ラップ楽曲リリースというところだけ本当になりました。でも映像に力が入っていたせいか、最初は意外と「え!嘘?」「本当?どっち?」と、若干信じてしまった人もいて。

−−あのアイデアはスタッフさんからだったのですか?

 大人の悪ふざけみたいな(笑)。あの動画だけじゃなく、最終的にはレコーディングもあったし、MVも撮ったし。4月からリリースまで4カ月と、意外と長期に渡っての企画になりました。

−−エイプリルフール動画からリリースまでが、一連の流れになっていて。

 はい。かわいいHASSYとしてラップ曲をリリースすることが決まっていて、そこにどう話題性を付け足すかみたいなところで、エイプリルフールの企画になったわけです。

−−ラップ曲を歌うのはどういう気持ちでしたか?

 「これはチャレンジ企画になるな」と思いました。以前からちょこちょこラップは披露していたんですけど、ここまでがっつりラップをするのは初めてだったから不安もあって。でも最初に曲をいただいた時は、意外にラップパートが少なくて、普通にいい曲だったんです。でもせっかくのラップ企画だからということで、2番のAメロにがっつりラップを入れていただきました。

−−ラップはやっぱり難しかったですか?

 ラップは、K-POPの曲などで聴く機会はあったんですけど、自分でやるのは難しくてちょっと苦戦しました。「かっこつけてください」というディレクションで、ここはあのアーティストさん、ここはこの人みたいにと、私の知っている方を例に上げて、導いていただきました。逆に歌の部分は、「かわいさコテコテで歌ってください」というディレクションがあったので、ラップと歌で結構落差を付けて歌った感じです。逆に歌の部分は、「かわいさコテコテで歌ってください」というディレクションがあったので、ラップと歌でけっこう落差を付けて歌った感じです。

−−MVは、ダンスもあったり、パーティーしている感じがあったり、様々なシーンがあって。

 丸2日かかったんです。ラップパートでいかついHASSYが出てくるし、かわいいHASSYもがっつり濃いメイクや髪を作り込んでいるので、とにかくヘアメイクに時間がかかってしまって。

−−大橋さん的な見どころは?

 ダンスかな? ハッシュタグダンスというのを踊っていて、意外と手振りが難しいので、上の世代のファンの方にはぜひがんばっていただきたいです(笑)。

−−そんなに難しいんですか!

 脳トレになると思うので、練習したらきっと若返れますよ(笑)。若い子は脳が柔らかいからすぐにできると思うんですけど、私はヒーヒー言いながらレッスンしました。でも本当にかわいい映像に仕上がったので、見るだけでも明るく楽しい気持ちになると思います。

−−やっぱり曲を聴いて、明るく楽しい気持ちになってほしいのが1番ですか?

 そうですね。もともと今の状況を踏まえて、みんなが笑顔になってくれる音楽を、大橋彩香チームで提供したいというところから始まった企画なんです。私は覚えていなかったんですけど、インタビューか何かで「私がラップしたい」と言ったのが発端で、ラップ曲を出すことになったようです(笑)。

−−みんなの笑顔を願って作ったということで、そう言えばMVに神社のシーンもありましたね。

 <二礼 二拍手 一礼>という歌詞のところは、実際に神社でロケをさせていただきました。MVがYouTubeで公開されてから、その神社に聖地巡礼する人が増えたそうです。もともと人気のある神社だったので、ロケした時も参拝客の方がたくさんいらっしゃったんですけど、さらに増えたとかで。

−−撮影の時は神社で何を願ったのですか?

 もちろん、ファンの皆さんが健康で幸せにいられますようにと。あとロケが無事に終わりますようにって。聖地巡礼してくれているファンの皆さんは、きっと私がさらに飛躍できるようにと祈ってくださっているはずです(笑)。

−−大橋さんは、8月6日にソロアーティストとしてデビューして7周年を迎えます。デビュー当時はどんな気持ちでしたか?

 7年前はすごく不安でしたね。歌うことは好きだったけど、人前で歌うことが苦手だったから、ライブすることを考えると緊張しちゃって。それにソロアーティストと名乗れるだけのクオリティーを出せるのかとか、いろいろ考えて悶々としてしまっていました。

−−ソロデビュー前には、同期の田所あずささん、木戸衣吹さん、山崎エリイさん、Machiocoさんと一緒に、『Anisong Ichiban!! presented by HoriPro』というイベントを定期的にやっていたんですよね?

 そうですね。ステージ慣れしていない私たちにとっては色々と大変でした(笑)でも、新人の時期だったからこそのいい経験だったなと思います。

−−大変だったけど、その分すごく鍛えられたんじゃないですか?

 それはありますね。ステージに立つことに慣れるというのもあったし、度胸も付いたし。歌詞と、振り付けもあったのでそれも覚えて自分の力でステージパフォーマンスを完成させないといけないプレッシャーと戦って。気持ちの面とか、いろいろな面ですごく強くなったと思います。やっぱり最初はステージ立つと、どうしても手持ち無沙汰感みたいなものが出てしまうんですけど、そうならないようにするのがすごく大変でした。

−−今後はどんな活動をしたいですか?

大橋彩香

 7月に始めてのファンミーティングを開催したのですが、そこでアコースティックでカバー曲を歌わせていただいたんですけど、カバーアルバムを出してほしいという意見や、アコースティックアルバムを聴きたいという意見が、以前から結構あったんです。その1つが叶って、12月頃にアコースティックミニアルバムをリリースすることが決定しました。詳しくはいずれ発表になるので、楽しみにしていてほしいです。あと10月24日にバースデーイベント『はっしーバースデー2021』を開催しますし、11月24日には5月に開催したライブ『大橋彩香 ワンマンライブ2021~Our WINGS~ at 幕張メッセイベントホール』のBlu-rayが発売されます。秋から冬にかけていろいろありますので、しっかりついて来てほしいです!

作品情報

大橋彩香 a.k.a HASSY
シングル「#HASHTAG ME」
8月4日より配信

プレゼント情報

Twitterフォロー&リツイートで以下の賞品をプレゼント!!

【プレゼント内容】 抽選で1名様にミニサイン色紙プレゼント。 【応募期間】 2021年8月6日〜8月13日23時59分まで。

【応募方法】
・@musicvoicejpをフォロー
・上記のツイートをリツイート

当選された方には、TwitterのDMでご連絡をさせていただきます。

【注意事項】
・Twitterアカウントを非公開にしている場合は応募対象外となります。
・応募期間中にフォローを取り消された場合は応募が無効となります。
・落選者へのご連絡はございませんのでご了承ください。
・プレゼントキャンペーンは予告なく変更・中止することがあります。あらかじめご了承ください。
・応募は日本国内にお住まいの方に限らせていただきます。
・転売行為は固く禁止させていただきます。

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)

関連する記事