新しい世界が見えている――、9周年迎えても進化続けるSUPER☆GiRLS
INTERVIEW

新しい世界が見えている――、9周年迎えても進化続けるSUPER☆GiRLS


記者:木村武雄

撮影:

掲載:19年09月23日

読了時間:約17分

夢梨にぴったりな曲――、もし魔法が使えるなら?

――さて、「片想いのシンデレラ」はどういう曲ですか?

阿部夢梨 一人の女の子が女優になり切って、一人の男の子に猛アタックしていく、とても可愛い恋愛ソングです。歌詞にもダンスにも今回、スパガ史上初のミュージカル要素が取り入れられていて、ミュージカルの演技やメンバーの新しい表情が見られる飽きない1曲になっていると思います。夢梨のフィーチャーソングでセンターをさせて頂いて、アルバムの中でメンバーの立ち位置設定があって、私は演劇部に所属している女の子。今回、演技に挑戦させて頂いたという意図があります。MVではその役になり切って演技をしたり、オープニングでは幸愛さんと掛け合って演技しています。

――そのお芝居はどうでしたか?

阿部夢梨 幸愛さんと演技するのが初めてだったので恥ずかしいというか、新鮮だったんですけど、幸愛さんどうですか?(笑)

渡邉幸愛 普段、夢梨とよく話すので自然体のまま行けました。なので、お芝居しているというよりも普通にしゃべっているところを撮られているという感じでした。その自然体的な所を切り取って頂きました(笑)。

――女優業もできますね?

阿部夢梨 …できちゃいますね!

渡邉幸愛 …で…できますね!

阿部夢梨

阿部夢梨

――阿部さん自身、曲を初めて聴いたときの印象は?

阿部夢梨 最初聴いたときは、私の中で想像していたものと違っていた曲だったんですよ。落ち着いていて、コールをするような曲ではないから「こういう曲で来たのか!」と最初はびっくりしたんです。でも聴いていくうちにすんなりと歌詞もメロディも頭に入ってきて、覚えやすい曲だなと。聴けば聴くほど癖になるメロディだなと思いました。

――渡邉さんは?

渡邉幸愛 夢梨のフィーチャーソングって聞いていたのでどんな夢梨っぽい曲になるだろうなと思っていたら、本当に歌詞は可愛くて、曲調も穏やかだけど夢梨っぽさがあるなと思って。鈴木まなかさんに作詞していただいて、今まで「飛行機雲、いつか」や「「サヨナラ」なんて」を書いて下さった方で、どっちも私が特に好きな曲なんです。その理由の一つが歌詞の良さ、聴いていてすごくワクワクする歌詞で、まなかさんは女心がすごく分かっているんですよ。その歌を歌えるのが楽しみでした。

――井上さんは?

井上真由子 すごく可愛らしい曲だなと思っていて、私が参加させて頂いたのが「コングラCHUレーション!!!!」と「ナツカレ」と今回の「片想いのシンデレラ」の3つなんですけど「コングラ」は華やかな曲で、「ナツカレ」は盛り上がる系、それで「片想い」はピュアで可愛らしい曲で夢梨さんらしい曲。聴いていてキュンとして可愛い女の子になれそうな気分になります。

――というお二人のご意見ですが。

阿部夢梨 可愛いらしい曲を頂けたのが幸せで、どの曲が頂けるんだろうとワクワクしていたんですけど、自分に似て可愛い曲になったので嬉しいです(笑)。

――さすがです…(笑)。歌詞に「魔法をかける瞬間」というのがあったので、それにかけて、どんな魔法が欲しいですか?

樋口なづな いまこれぐらい(胸元まで)の髪の長さなんですけど、ボブにしたくなっちゃうんですよ。髪は切ると相当な時間もとの長さまでに戻ってこないので、髪を自由自在に伸ばしたり、短くしたりそういう魔法が欲しいです!

井上真由子 私はいつも思うんですけど、新しいダンスを覚えるときにすぐに頭に入れるようになったらいいのにな、と。私が幸愛さんだったらなと思うんです。幸愛さんと同じことをしてもぜんぜん違っていて。夢梨さんは可愛らしくて、幸愛さんはかっこいい感じというイメージがあって、私は可愛さもありつつかっこいい風に踊れるようになりたいんです。だから魔法でダンスがうまくなれるようになりたいなと思います。

阿部夢梨 …(笑)。

井上真由子 あ! 笑っている…(笑)

一同 (笑)

――ドキドキしますね。

阿部夢梨 (うまく)なれるよ…(笑)

――阿部さんの要素も入れつつね。阿部さんは?

阿部夢梨 世界中の誰よりも愛されるような魔法をかけたいです!

――もう愛されているじゃないですか(笑)。

阿部夢梨 そうなんですけど、もっと愛されたいんですよ。愛が足りない。誰からも愛されたいので、例えば自分が好きな人が出来たらその人が自分の事を好きになってくれるような(笑)。

――自分が好きな人は世界中の人、ということですね(笑)。

阿部夢梨 そうです!

――渡邉さんは?

渡邉幸愛 お休みが出来たときに今まで旅行に行ったりしていて、今まで見たことがない景色を見るのが好きなんです。なので、瞬間移動ができる魔法が欲しいです。地元も好きなので、地元にワンちゃんがいるんですけど、指を鳴らしたらすぐに会いに行けるような、5分だけワンちゃんの所に行ってたわむれてすぐに戻ってくるとか(笑)。そのほかで行くとしたら、地元には月2回行っているので、今なら温泉に行きたいですね。ゆっくり浸かって…。

――ずっと走ってきたからちょっとメンテナンスというか。

渡邉幸愛 夏とかは毎日忙しくさせてもらったので、真逆のところに行きたいです。スーパー銭湯が大好きでよく行くんですよ。一人で岩盤浴に行ってロウリュを浴びて汗だくになって。

渡邉幸愛

渡邉幸愛

阿部夢梨の知られざる顔

――英気を養って武道館へ、というところですが、今後の活動は?

渡邉幸愛 6月のワンマンライブで10年目に突入しました。そこで様々は発表させて頂いて、これからのスパガはファンの方を飽きさせないような、ワクワクするような瞬間をたくさんお届けできると思うので、スパガと一緒に日本武道館を目指して歩いてくれたら嬉しいと思います。

――「ナツカレ」の時に、「スパガの夏」と仰っていて、秋は?

渡邉幸愛 「夏スパガ」が終わるじゃないですか、「秋スパガ」が始まります! 「秋スパガ」というと、ワンマンライブが9、10、11、12月と毎月あって、それを1つ1つ大事にやって、さらにリリースざんまい。新しい曲は新鮮味があって良いので、一緒にワクワクして好きになってもらえたら嬉しいです!

――では秋も「スパガの季節」。しかも今回も阿部さんがセンターなので。

阿部夢梨 一度「ナツカレ」でのセンターを務めさせて頂き、ありがたいことにまたセンターをさせて頂きます。前回、重いプレッシャーを経験したので、むしろそれが快感と言いますか、期待に応えられるよう頑張る自分の姿を見るのが好きなので、今回も頑張りたいです!

――プレッシャーだったんですね。

阿部夢梨 すごくプレッシャーでした。

――明るいから分からないけど、実は…。

渡邉幸愛 すごい真面目です。番組が終わった後に、私はそんなふうに感じていなかったんですけど、夢梨は自分的にうまくできなかったときに涙目になりながら反省していて、真面目なんだなと思って。だからこそセンターも安心して任せられる。

――ファンの方はそういう部分を知っている?

阿部夢梨 私自身がそういうのをあまり表に出したくないタイプなので、ブログでも「こういうことを頑張っている」と書きたくないんですよ。なので、知っている人は知っていると思うけど、伝わっていないかな…。

――隠された一面を知ったらまた応援してくれる人も増えるかもしれないですね。

阿部夢梨 好感度が上がると思います!

――照れ隠しのように阿部さんらしくしめてくれました。ありがとうございました。

SUPER☆GiRLS

SUPER☆GiRLS

(おわり)

この記事の写真
SUPER☆GiRLS
渡邉幸愛
渡邉幸愛
阿部夢梨
阿部夢梨
井上真由子
井上真由子
樋口なづな
樋口なづな

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)

関連する記事