ブリュンヒルデを演じる飯窪春菜

 飯窪春菜が主演する舞台『「終末のワルキューレ」~The STAGE of Ragnarok~』が27日、東京・こくみん共済 coop ホール/スペース・ゼロで幕が上がる。その前日となる26日、同所で公開ゲネプロが行われた。

 全世界の神代表vs人類代表による、人類存亡をかけた一対一のタイマン13番勝負。その幕開けともいえる本作には、2018年にモーニング娘。を卒業後、女優としての活躍を見せている飯窪春菜が主演を務め、半神半人の戦乙女<ワルキューレ>13姉妹の長女ブリュンヒルデを演じ、同じく戦乙女13姉妹の末娘ゲルを田上真里奈が演じる。

 また、郷本直也、大平峻也、中河内雅貴が人類側闘士を、山口智也、加藤啓、関本大介(大日本プロレス)、鯨井謙太郒、相馬圭祐が神側闘士を演じ、ラグナロクの第1回戦~第3回戦までの熱い闘いを繰り広げる。

 さらに、佐藤永典、永島敬三、片山浩憲、大見拓土、新谷姫加、田中しげ美ら個性豊かな俳優陣が集結した。

Photos

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)