髪を撫でる深田恭子

【取材雑感】10月10日、都内で行われた映画『劇場版 ルパンの娘』公開直前イベントの出来事です。トークセッションが終わり、報道陣向けのフォトセッションで、子役の小畑乃々ちゃんに何かが引っ掛かります。おそらく深田恭子さんの手が引っ掛かったものと見られます。映像では深田さんが髪を撫で「ごめんね」と言っていることが伺えます。ほんの数秒の出来事ですが、その表情は穏やかで、深田さんの優しい一面が表れた瞬間だったとも言えそうです。

「適応障害」による治療のため休養していた深田さんですが、復帰後初の公の場となったのが本作の完成披露試写会でした。初日までのいくつかの舞台挨拶では終始、ゆったりとした口調で穏やかな表情を見せていた深田さんですが、同月15日に都内で行われた公開初日舞台挨拶後には名台詞「あんたが犯した罪、悔い改めな!」を力強く決めていました。ちなみに記者は、穏やかな表情が一変したそのギャップに驚きました。「私にとって大切な作品」とも語った本作にも期待です。

Photos

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)