坂本瑞帆

 Z世代から人気を集めるモデル・坂本瑞帆が、YouTubeドラマ『ぼっちJK、粉を食らう。』で主演を務めている。

 【動画】【#1】ぼっち女子高生が学校帰りに1人でニンニク増し増し餃子食べに行ってきた

 「小麦粉」大好き“ぼっち女子高生”が実際の店を巡り、粉食グルメを堪能。店で出くわすミステリアスな粉食男子との関係も気になる、青春グルメドラマ。主演のぼっちJKとして、愛らしい食べっぷりを披露している。

 坂本瑞帆は今作品が初出演・初主演となる。

 ミステリアスな男子高校生役は“メンズノンノ専属モデル”の大平修蔵が務め、クレープ屋店員には大人気YouTuber“くれいじーまぐねっと”メンバーのエアがゲスト出演している。

 ドラマの題材になったのは、ぼっちJKとしてYouTubeやTikTokで今絶大な支持を得るクリエイター・わたげ。監督には月9で人気を集めた『コンフィデンスマンJP』や『恋仲』など数々の有名ドラマを手掛けた実績をもつ金井鉱氏が務める。

 初投稿の予告動画は初動で7万回再生を超えた。現在は本編全5話一挙公開されている。

主演・坂本瑞帆:コメント

 私は、演技経験がなく挑戦することがすごく不安で悩んでいたことがありましたが、このドラマを通して演じることに魅力を感じることが出来ました。

 将来は素敵な女優さんになれるように精一杯頑張ります!

 どうぞこれからも応援よろしくお願い致します!

 『ぼっちJK、粉を食らう。』まだご覧になられていない方は、是非この機会にご覧ください。

 ◆坂本瑞帆プロフィール Ranzuki専属モデルを務め、Z世代ぶっちぎりの透明感で令和デジタルモデルとして大活躍中。天真爛漫な愛らしい性格でティーンから熱狂的な支持を得ている。

Photos

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)