(C)2020「子供はわかってあげない」製作委員会(C)田島列島/講談社

 上白石萌歌が主演を務める映画『子供はわかってあげない』(沖田修一監督)で、千葉雄大演じる明大(あきひろ)の出演シーンの映像が解禁となった。

 田島列島さんの同名コミックが原作。主人公とシャイで素朴な青年の甘酸っぱい初恋を中心に、彼女たちを取り巻く宗教教祖の父やジェンダーレスな兄など個性的な人々との青春を描く。

 主人公・美波を演じるのは上白石萌歌。相手役のもじくんこと門司役には細田佳央太。美波が幼い時に離婚し、行方がわからなくなってしまった実父の友充役に豊川悦司。もじくんの兄であり、ストーリーの鍵を握る探偵役に千葉雄大。美波の母親である由起役に斉藤由貴。美波の育ての父には古舘寛治。実力派の名優陣演じる大人たちが物語をカラフルに広げる。

 このほど解禁となったのは、千葉雄大演じる明大(あきひろ)の出演シーン。実の父親を探しそうと決めた美波は、もじくんに兄が探偵業を営んでいると聞き、明大のもとを訪れるが…。

 映像は、美波の境遇を聞いた明大がたばこを吸いながら号泣しているシーンから始まる。明大自身も女性になることで家を追い出された過去があり、美波の実父に共感している様子。そして温かい眼差しで美波を見つめる明大は、父親探しに協力するのだった。

 数々のドラマ・映画で活躍し、『モヒカン故郷に帰る』に続く沖田組参加の千葉雄大の新境地とも呼べる今回の役柄。沖田修一監督は「何気ない仕草で女性らしく見えるお芝居はさすがだなと思いました」と太鼓判を押す。

 なにげに「ワケあり」だったりする人々の事情も、ゆるやかに優しく受け止めていく。じんわり味わい深い余韻とともに、明日に向かう勇気がわいてくる珠玉のハートフルムービー『子供はわかってあげない』は現在公開中。

Photos

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)