(C)東映

 桃月なしこ、寺本莉緒、工藤遥が共演するミステリーホラー『ようこそ東映殺影所へ』が8月13日の金曜日にTVOD配信(デジタルレンタル)が開始。それに伴い本予告と新場面写真が解禁となった。

 映像配信作品ブランド「Xstream46」の第三弾。東京・練馬区に実在する「東映東京撮影所」が舞台。ヤマモト監督がメガホンをとる大ヒットJホラー映画『ユガミ』の続編の出演オファーが届いた、売れないアイドルグループ「ウィッシュ」のサキ、カホ、メイ。ヒーローや怪人の撮影現場や、豪華なロケ弁当に大興奮の3人はこのチャンスを絶対ものにする、と決意を新たにするが、この撮影所には、これまで隠されてきたある秘密があった…。

 撮影所ならではのギミックを活かした恐怖要素や、東映作品のファンなら周知のあの場所、あのキャラクターが登場する。

 公開された本予告では、東映の撮影所にいる“何か”によって、ドラマの出演者が次々と襲われ消えていくことが示唆される。テロップで煽られる「アカデミー死演女優賞を賭けた恐怖の賞レース」とは、果たして虚構か現実か? そして東映のドラマが信じられなくなる衝撃の結末とは!?

 また、生々しい血の匂いが漂う戦慄の場面写真も解禁となった。

Photos

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)