特別解禁された界と羽花の“胸きゅんポニーテール”場面写真(C) 2021「ハニーレモンソーダ」製作委員会 (C)村田真優/集英社

 ラウール(Snow Man)が主演、吉川愛がヒロインを務める『ハニーレモンソーダ』(公開中)で、SNSでも話題になっているエンドロールに登場する界(ラウール)と羽花(吉川愛)の本編未公開となる「胸きゅんポニーテール」の場面写真が解禁された。

 【写真】公開記念挨拶では涙を流したラウール

 基本塩対応だけど、本当は誰よりも優しい三浦界(ラウール)と、内気な自分から変わりたいと願う石森羽花(吉川愛)の甘酸っぱい恋愛や、学校生活ならではの青春を描いた本作。

 そんな本作の中でも、特に話題になっているのが“エンドロール“だ。Snow Manの主題歌「HELLO HELLO」にのせて、エンドロール用に撮り下ろされた特別カットや、撮影合間のオフショットなど見どころがてんこ盛りの内容に、「目が足りないくらい見応えたっぷりのエンドロール!」、「エンドロールもキュンキュンするから最後まで観て欲しい!」、「エンドロールの為だけにもう1回観たい」など、映画本編だけでなく、エンドロールでも“追いきゅん“した人が続出している。

 このほど解禁された場面写真は、エンドロールのみに登場する、ポニーテール姿の羽花を界がギュッと抱き寄せるラブラブなシーン。どんなシーンか…は、ぜひ本編でチェックを。

 本編では、羽花が界のことをもっと知るため「好きな季節」や「得意なスポーツ」といった質問が書かれた手作りノートを用意するが、その中の「好きな髪型」という質問に対しては、照れて答えるのをはぐらかしていた界。エンドロールでは、2人の仲が縮まり、素直に羽花のポニーテールを好むラブラブな2人を見ることができる。

 他にも、エンドロールでしか見られない“胸きゅん”シーンが数多く収められている。Snow Manのさわやかな楽曲と胸きゅん必至の未公開シーンで彩るエンドロールを、劇場で!

Photos

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)