(C)和久井健/講談社 (C)2020 映画「東京リベンジャーズ」製作委員会

 北村匠海が主演する実写映画『東京リベンジャーズ』(7月9日公開)に登場するキャラクター達の関係性を描いたPV。今回、主人公タケミチ(北村匠海)とタイムリープのトリガーとなるナオト(杉野遥亮)の映像が解禁となった。

 フリーターとしてどん底の生活を送っていたタケミチ(北村)は、ある日駅のホームから突き落とされて絶体絶命の危機に陥る。

 しかし、何故か目が覚めると弱小不良だった高校時代にタイムリープ。人生唯一の彼女だったヒナタ(今田美桜)の弟ナオト(杉野)に出会ったタケミチは、10年後に事件に巻き込まれてヒナタとナオトが死ぬことを伝え、訳が分からない様子のナオトにヒナタを守るように詰め寄ってその手を強く握った。

 すると次の瞬間タケミチは再び現代に戻っており、目の前には刑事になった大人のナオトの姿が。10年前にタケミチから言われた言葉のお陰でナオトは死なずに済んだのだが、ヒナタの死は変えられていなかった…。

 タケミチとナオトの握手がタイムリープのトリガーだと分かった2人は、再びタケミチをタイムリープさせてヒナタの死という運命を変えようとする。それでも「俺に出来ると思えねぇぞ」と弱気な言葉を吐いてしまうタケミチに対して、「あなたが、運命を変えてください」とナオトは真っすぐな瞳で言葉を返す。

 タケミチが本来持っている強さを信じているからこその力強い言葉だが、今回解禁となった映像の最後ではヒナタと手を繋ごうとした結果何故かナオトと手を繋いでしまって現代へ戻るタケミチの姿が…。果たして本当に運命を変えることが出来るのか⁉

Photos

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)