『クリエイターズ・ファイル GOLD』。永野芽郁の透明感を超えた清純派女優・藤原采

 『クリエイターズ・ファイルGOLD』から永野芽郁の透明感を超えてしまった清純派女優の藤原采が画面から消失する衝撃映像が解禁された。

 【動画】透明すぎて画面から消失しまう衝撃映像。清純派女優・藤原采と永野芽郁のシーン

 2015年から始まった、お笑いトリオ・ロバートの秋山竜次が様々なクリエイターに扮する「クリエイターズ・ファイル」。絶妙なクリエイター選びと何故か本物と思わせる台詞や仕草、そして謎のプロフェッショナル感が話題となり、人気が沸騰。クリエイターの総数は、現在までで70人以上だ。その一つの到達点としてNetflixのオリジナルシリーズ『クリエイターズ・フ ァイル GOLD』が世界進出する。

 某テレビ番組と見紛うフォーマットの番組「采と芽郁の極上ホンネリゾート」の企画でイタリアへと渡航した清純派女優・藤原采とライバルであり、親友の女優、永野芽郁。

 ホンネで語り合う二人は藤原采の映画デビュー作『涙まみれの海老しんじょう』の話に。采はオーディションで落ちてしまい、永野芽郁が合格していたのだが、親友の采のために主役の座を譲っていたという感動エピソードが披露される。

 だが、この優雅なランチトーク中に事件が起きる。透明すぎて目視できないという采のキャッチは名ばかりではなく、現実に起きていたのだ。

 カメラの映像を確認すると、なんとそこには采の姿が見当たらない。永野芽郁にはまだ見えているようで変わらずに会話を続けているが、映像には映っていないのだ。

 撮影スタッフはこれを検証すべくサーモグラフィーを使用。するとそこに采はいた。姿は見えなくとも体温は見える。透明すぎてしまうが故に放送事故になってしまう。

 女優として悩みながらキャリアを積む藤原采から、我々は目が離せないのだ、見えなくても......。二人が過ごす旅の結末に待ち受ける最大の感動に期待が高まる。

Photos

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)