新田真剣佑

 佐藤健、武井咲、新田真剣佑、大友啓史監督が8日、都内で映画『るろうに剣心 最終章 The Final』IMAX(R)公開記念イベントに臨んだ。

 【写真】佐藤健、武井咲、新田真剣佑、大友啓史監督、集合写真

 大ヒットを記録した『るろうに剣心』シリーズの最終章。『るろうに剣心 最終章 The Final/The Beginning』としてそれぞれ4月23日、6月4日に2作連続で全国公開。シリーズ初の超高解像度のIMAXで上映される。

 それに先立ち、佐藤健、武井咲、新田真剣佑、大友啓史監督が「るろ剣」制作スタッフとIMAXを体験した。新田は苦楽を共にしたキャスト、そしてスタッフと試写ができ「きょうは特別な日」と語った。

 迫力のアクションシーンでは「観ながら自分の体が動いていました。覚えているんでしょうね」と述べた新田。それぞれが極限を感じた体験談を明かす場面では、自身が演じたシリーズ史上最恐の敵・縁(えにし)を挙げ「縁が極限状態でした」

 特にラストシーンは壮絶だったとし「1週間かけてずっとアクションの日々。僕だけではなく、スタッフさんも寝ていないというのがあって、みんな極限状態で臨んでいたと思います」と振り返った。

新田真剣佑

Photos

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)