撮影・木村武雄

 黒島結菜が、2022年前期のNHK連続テレビ小説『ちむどんどん』のヒロインに決定した。語りはジョン・カビラ。3日、朝の情報番組『あさイチ』で発表された。

 本土復帰50年にあたる来年は沖縄が舞台。黒島、カビラともに沖縄出身。黒島は沖縄料理に夢をかける比嘉暢子を演じる。連続テレビ小説への出演は『マッサン』『スカーレット』に次ぐ3作目となる。

 舞台となる沖縄から中継で出演した黒島は「まさか自分がヒロインになるとは思っていなかったのですごく驚いている気持ちです。朝ドラ3本目。いつか自分でもできたらいいなと心のどこかにあったので嬉しい気持ちでいっぱいです」と喜んだ。

Photos

none...

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)