岸辺露伴を演じる高橋一生(C)NHK

 高橋一生が、NHK総合で12月28日・29日・30日の三夜連続で放送される特集ドラマ『岸辺露伴は動かない』で主演する。

 荒木飛呂彦さん原作の漫画『ジョジョの奇妙な冒険』シリーズから派生した作品『岸辺露伴は動かない』の実写化。ちょっと風変わりで、リアリティを何よりも重んじる漫画家の岸辺露伴が、取材先で遭遇する奇妙なできごとの数々をホラー風に描く。

 その主人公・岸辺露伴を演じるのは、自らも露伴のファンだという俳優の高橋一生。高校生の頃から好きだった“露伴ちゃん”を演じることが決まり「感慨深かったです」と喜んだ。

 撮影では、「原作漫画のコマとコマの間にある動きの連続性のようなものを、どれだけ肉体で表現することができるかということを意識していました」といい「これまでのお芝居ではなかった作業で、俳優としてとても楽しい時間でした」と感無量の様子。

 更に「露伴のコスチュームのデザインやディテールにいたるまで、スタッフの方々と何度も話し合って作り上げていくことができたことは本当に幸福でした」と振り返った。

総合テレビ
12月28日(月)、29日(火)、30日(水)午後10:00〜10:49<3夜連続>

Photos

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)