HKT48田島芽瑠

 HKT48の田島芽瑠が19日、自身のインスタグラムを更新。同日、マリンメッセ福岡で卒業コンサートを行った宮脇咲良との思い出を綴った。

 田島は、「さくちゃんご卒業おめでとうございます。さくちゃんとの思い出、何から話そうかな」と切り出し、「最初の頃の私達はライバルとは言えないかもしれないけどセンターという立ち位置に対してとても敏感で」と初期のエピソードを明かした。

 田島と朝長美桜がWセンターを務めた2ndシングル「メロンジュース」のジャケット写真撮影時のエピソードや、宮脇がIZ*ONEでの活動をするため渡韓している間、「最近おすすめの本ある?」「おすすめのアニメ教えて」と教え合ったことなど数々の思い出が綴られた。

 そして、「さくちゃんは努力の人です。常に一歩一歩努力して突き進んでて、とても凄い人なんです」とし、「私の中での最強のアイドルはさくちゃん。さくちゃんの未来にサクラ咲け」と結んだ。

 1期生の宮脇と2期生の田島は、HKT48の初期からともにグループを牽引してきたメンバーでもある。そんな2人の強い絆に、ファンは「さくちゃんへの想いがたくさん詰まってる文章」「2人の友情が永遠に続きますように」「さくめるは最高」とのコメントを寄せている。

Photos

none...

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)