プレゼント企画に挑む村山彩希(YouTubeより@ゆうなぁもぎおんチャンネル)

 AKB48の村山彩希、岡田奈々、茂木忍、向井地美音によるYouTubeチャンネル「ゆうなぁもぎおんチャンネル」が20日に新たな動画を配信し、村山が岡田、茂木、向井地から届いたプレゼントを開封する企画をおこなった。

 【動画】プレゼント企画に挑む村山彩希

 なかなか集まることができないコロナ禍の現状を踏まえ、それぞれの自宅にプレゼントを郵送し合う企画を実施している同チャンネル。これまで岡田、向井地、茂木の動画がアップされてきたが、第4弾として村山が登場し、メンバーから届いたプレゼントを開封した

 3つの段ボールに入ったプレゼントを用意した村山。それぞれが誰からのプレゼントかわからない様子で、「ちっちゃい順から開けていきます」と箱のサイズ順で開封していく。

 最初の箱に入っていたのは茂木からのもの。「シアターの女神ことゆうちゃんは、きっと今これが恋しいはず! 楽しんでね」とのメッセージが添えられている。AKB48劇場の劇場公演回数で初めて1000回を突破したのが村山で、茂木はそのニックネームを添え書きしたようだ。

 実際のプレゼントは赤いカラオケ用のマイク。「柏木さんとかみいちゃんも持ってる」という村山は「すごい!」を連発。カラオケ好きという村山にぴったりのプレゼントになっていた。

 続いて開封したのは岡田からのプレゼントで、箱の大きさに比してサイズは小さめ。「あの人やらかすからな…めっちゃ怖い」などと不安感もにじませた村山。それはゴキブリを駆除するための殺虫剤で、小さな声で「いや、おい!」とつっこんだ。

 過去のエピソードも紹介しながら村山は「なんとも言えんけど…」としつつ、「夏になったらね」と活用の場面を想像しながら岡田に感謝。あわせて実際にゴギブリが入っていなかったことに安どしていた。

 ラストは向井地のプレゼント。同封された手紙には「美味しく食べてね! 少し大きかったらごめんね。捨てられないようにね!」とのメッセージが添えられている。

 中身を想像しようとした村山だったが、ここでハプニングが発生。段ボールを“2度見”した村山はクモを見つけたようで、「やだ、虫やん! ひやあ!」と悲鳴を上げた。

 平静を取り戻し、向井地から届いたプレゼンを開封。それはカラフルな絵柄の入ったピザソックスで「岡田奈々ちゃんのお母さんとかに私の靴下を捨てられる事件がありまして…」とエピソードを紹介し、向井地の気遣いに感謝していた。

 この動画を視聴したファンからは「『あの人やらかすからな~』なんという負の信頼w」「ゆいりーのリアクションが毎回可愛くて癒された」「元気な姿見れてうれしい」などの声が寄せられている。

Photos

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)