審査員を務めたゴスペラーズの黒沢薫、2位の野島樺乃、1位の池田裕楽、3位の岡田奈々

 AKB48兼STU48の岡田奈々が1日、都内で行われた『第3回AKB48グループ歌唱力No.1決定戦』決勝大会に登場、3位の成績を収めた。

 優勝は、STU48二期研究生で16歳の池田裕楽。岡田は「これは優勝でしょと誰もが思ったと思う。STUからで出て来てくれてありがとう。16歳でまだ若い。緊張のなか堂々と歌っていたのが先輩として誇らしい。これから引っ張っていくような存在になってほしい」と期待した。

 今年は、11年続いたNHK紅白歌合戦の出場を逃した。「堂々と出場できるように1年間みんなで力を合わせて、1日1日、一つ一つのお仕事を全力で取り組んで『紅白に出たい!』と言えるぐらいまで、一人一人が頑張って力を合わせたい」と力強く語った。

Photos

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)