上白石萌歌(C)マイナビTGC 2021 S/S

 女優の上白石萌歌が2月28日、オンラインで開催された『第32回マイナビ東京ガールズコレクション 2021 SPRING/SUMMER』に初出演した。

 登場したのは、オールホワイト&パンツルックがテーマとなる「TGC SPECIAL COLLECTION 2」。日本を代表するスタイリスト・長瀬哲郎氏が手掛けたステージだ。上白石は、ロング丈トップスの裾をなびかせ、クールな表情でランウェイを歩いた。

 このステージにはほか、新川優愛、茅島みずき、吉井添、永瀬莉子、井手上漠、水沢林太郎、宮野陽名、高橋文哉、出口夏希、宮世琉弥、吉川愛、福原遥、一ノ瀬颯が登場。上白石はラストを飾った。

 同日に21歳の誕生日を迎えた上白石。インスタグラムで「初TGC!ありがとうございました!緊張したけど、新しい世界をみた気がします。そして今日21歳になれました!!やったーー なにもかもがみなさまのおかげです。これからも地を踏みしめてがんばります」とコメントした。

 今回のTGCは新型コロナウイルス感染拡大を鑑みて無観客、オンラインでの開催。最新テクノロジー「XR技術」を使用し、リアルとバーチャルを融合した「アタラシイTGC」をテーマに展開された。

Photos

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)