「ar」で「新しいセクシーのカタチ」も語る宮脇咲良

 宮脇咲良が、発売中の女性ファッション誌『ar』9月号(主婦と生活社)で同誌初登場を飾った。

 【写真】「アート性がある」と過去に話題を集めた水着姿の宮脇咲良

 「撮影のために気合を入れて髪の毛を『ar』仕様に染めました!」という宮脇はちょっと大人なアッシュロングでスタジオ入り。「私の中で『ar』のイメージそのもの」というタンクトップ×ショーパン姿で太ももも露わに。

 レアな“フェロモン咲良”を披露している宮脇は“マーメイドの出さないエロスに目覚めました”など「新しいセクシーのカタチ」も語っている。

 同誌のカバーは佐藤栞里が飾った。ほか大人気アナウンサーの弘中綾香も初登場している。

Photos

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)