内田理央が表紙を飾った『ar』7月号(主婦と生活社)

 内田理央が、発売中のファッション誌『ar』7月号(主婦と生活社)の表紙を飾った。

 【写真】美ボディを披露、内田理央。『ar』7月号

 6月23日に写真集『PEACH GIRL』の発売も控える内田。20代ラストの“ぷりぷりボディ”を余すことなく披露している。

 露出度高めの色っぽカットが並ぶ特集内では、内田の“色気マインド”にもフィーチャー。最強の色気を持つ人物として、女優・高岡早紀の名前を挙げている。

 「そこにいるだけで空気をガラリと変えちゃう不思議な魅力を持っていて、気さくで少女みたいなところもあって」「年齢を重ねて醸し出す色気に、私は夢中なの」と憧れの気持ちを吐露し。

 そんな内田が自身の“ウリ”を問われると、「ゆる~~~いところです!すご~くテキトーですよ」「プライベートでは、ベッドから出ないでも暮らせるルーズ感」と、サバサバとした一面ものぞかせた。

 本号ではほか、井上咲楽、新條由芽、白石聖、emmaが登場している。

Photos

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)