「わたしがぴんくを選ぶ時」に登場の玉城ティナ。写真は、“微細なぴんく”がテーマ(ar3月号、主婦と生活社)

 玉城ティナが、女性ファッション誌『ar』3月号(発売中、主婦と生活社)の企画「わたしがぴんくを選ぶ時」に登場している。

 【写真】カバーは白石麻衣

 「恋を叶える」をテーマに、着るだけで胸が高まるピンクのエモい着こなしを披露。「凛としたぴんく」や「包まれるぴんく」「少女なぴんく」「ポジティブなぴんく」などシーンに応じたコーデ、そして表情で彩っている。

 本号のカバーは、乃木坂46卒業後初の同誌カバーとなる白石麻衣が登場。ほか櫻坂46森田ひかる女性誌初の連載「ヒカルノメ」や、内田理央、佐藤栞里、おのののからが登場している。

Photos

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)