『King & Prince 2021.4-2022.3オフィシャルカレンダー』

 King & Princeのカレンダー『King & Prince 2021.4-2022.3オフィシャルカレンダー』のアザーカットやオフショットが28日発売の女性ファッション誌『with』3月号(講談社)に掲載される。

 320ページというボリュームや、美しいビジュアルが早くも話題のカレンダー。カレンダーに掲載されている写真は、本体だけでなんと約500カット。撮影は長時間に及んだが、King & Princeのメンバーは終始爽やかにそしてパワフルにカメラに向き合い、実に多くの名カットが誕生した。

 「ほぼ日めくり」ともいえる内容なだけに、衣装も約10パターンとバリエーション豊か。彼らの多彩な魅力をギュッと閉じ込めた作品となった。

 「with」では惜しくもカレンダーに掲載されなかったアザーカットから、美しい夕焼けに包まれている海辺の写真や、ときめきを誘うソロカットなどをピックアップ。蔵出しカットが掲載される。

 また待望のオフショットを初公開。本当に仲が良くチームワーク抜群のKing & Prince。彼らのナチュラルな様子、そしてユーモラスな姿をとらえたビハインドカットをいち早く紹介。メンバーの笑い声やお互いを呼び合う声が響いていた和やかな撮影現場。そのムードをきっと皆さんにも味わえるだろう。カレンダーの企画用にお互いを撮り合っている模様も個性たっぷり。メンバーの名カメラマンぶり、必見でだ。

 ロング座談会も見どころだ。撮影を終えたばかりのメンバーに「カレンダー撮影でメンバーが輝いていた瞬間」についてたっぷりとトーク。「紫耀は本当にエンターテイナーで、楽しませてくれる」と高橋海人が語るように、この日もオンにオフにマルチな活躍を見せた平野紫耀。ところが撮影を振り返るなか、各自が折った紙ヒコーキを飛ばすシーンでの平野にある疑惑が浮上……!? 平野とメンバーとのキュートな攻防はぜひ3月号を。

 カレンダーの付録「King & Prince Treasures」には、「メンバーから届いた宝物」をイメージしたアイテムが全17点。メンバーからの手紙や、インタビューを英字新聞風にデザインしたスペシャルタブロイド、インスタント写真風のフォトカード、切手風シール、コンタクトプリントのようなフォトシート、そしてポストカードを封入。メンバーも「これが全部入るなんてすごく豪華!」と驚くほどの贅沢な内容となった。

 320ページのボリュームを誇るBOOK型卓上カレンダーと付録「King & Prince Treasures」をセットに。プレミアムな「King & Prince 2021.4-2022.3 カレンダー」は3月5日に発売予定。

Photos

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)