<表紙カット>(通常版)   スラリと伸びる美脚を抱え、艶っ   ぽいオーラでこちらを見つめる   小悪魔系カット。   大人っぽい雰囲気にドキッ! (C)SDP

 女優・中村ゆりか(23)が、1st写真集『Over the moon』を自身の24歳の誕生日でもある3月4日に発売することが決定。表紙と収録カット4点が解禁となった。

 【写真】初披露した水着姿

 2020年にドラマ「女子高生の無駄遣い」(テレビ朝日系)で初のコメディーに挑戦したほか、ドラマ「ギルティ ~この恋は罪ですか~」(読売テレビ・日本テレビ系)で冷酷な悪女・及川瑠衣役を演じ、強烈な存在感で大きな話題を呼んだ中村が、1st写真集で様々な表情を見せる。

少しでも、優しく寄り添う“月の光”のようになれたら……。

 本作は、初の写真集ということで中村自身が企画書を作成し、制作チームにコンセプトイメージや撮影シチュエーション、衣装やヘアメイクのアイデアを提案するなど、その華奢な風貌からは想像できないほどの情熱とチャレンジ精神を持って作り上げた。

 『とても幸せ』『とてもうれしい』という意味を持つタイトルの『Over the moon』も、幼い頃から月が好きだった中村が、本作も「暗闇に輝く月の光のように、触れた方に少しでも癒しとぬくもりを与え、そして幸せや喜びを感じてもらえたら」という想いを込めて名付けた。

 中村ゆりか1st写真集『Over the moon』は、暗闇を照らす月のように、時に“力強く”、時に“儚く”光り輝く作品となっている。

清楚系 or 女神系 or 小悪魔系、どれがタイプ?ギャップのある多彩な“表情”に、思わずドキッ!

 この度解禁となったのは、表紙カット2点(通常版&楽天ブックス限定版)と収録カット4点の合計6点。

 あふれる圧倒的透明感を感じさせる女神系カット、どこか艶っぽいオーラを放つ小悪魔系カット、清楚で爽やかなカット、あざとかわいいカット、謎めいた雰囲気のミステリアスなカットなど、ギャップのある魅力が満載で思わずドキっとさせられる。

 飾らないナチュラルな表情から、映画のワンシーンのように引き込まれる表情まで次々と違う顔を魅せるのは、さすが“怪演”女優。中村本人も徹底的に“表情”にこだわって撮影に臨んだ。彼女の“究極の瞬間”を、数々の広告写真、雑誌の表紙、大ヒット写真集などの撮影を手掛ける人気フォトグラファー・中村和孝が切り取った。

 その他写真集では、無邪気な笑顔、初披露の水着やすっぴんなども掲載しているほか、彼女の素顔に迫るQ&Aも収録している。

 また、オンラインにて発売記念イベントの開催も予定している。

<収録カット1>
何かを問いかけるようなアンニュイな表情を浮かべるその姿に、思わず手を差し伸べたくなる。
(C)SDP

 2021年は、3月21日深夜放送のスペシャルドラマ「エージェントファミリー~我が家の特殊任務~」(カンテレ、関西ローカル)で主演を務めることが先日発表され、ドラマSeason1からレギュラーメンバーとして名を連ねる、大人気漫画の実写化『賭ケグルイ』シリーズも5月に映画第2弾の公開を控えている。本作への期待も大きい。

中村ゆりか:コメント

この度、初めての写真集を出させて頂くことになりました。
今までにお見せできなかった姿を皆さんに見て頂きたいなと思い、じっくりと時間を掛けて衣装やヘアメイクなどをスタッフの方々と沢山相談をしてきました。
本を開いて下さる方に、少しでも暖かく心に残ってくださることを願っています。

中村ゆりか

Photos

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)