速水もこみちが表紙を飾った『GOODA』最新号(ブランジスタメディア)

 速水もこみちが、ライフスタイルWEBマガジン『GOODA』最新号(ブランジスタメディア)で表紙・巻頭グラビアを飾った。

 【写真】インタビュー“誌面”。速水もこみち

 本号の表紙を飾った速水は、俳優業のかたわら、朝の情報番組で料理コーナーを担当し、およそ8年間にわたって数多くのレシピを考案してきた。

 愛用品をテーマにしたインタビューでは、70~80本の包丁をもっていることや、世界の味を求めて旅をするときに役立つワールドタイム機能が付いた腕時計のことなどを話している。

 ほかにも、1週間分のコーディネートを前もって準備するという几帳面な一面や、スニーカーにイラストを描き世界にひとつのマイシューズにしていることなどについても明かした。

 本号ではほか、5万円以下で手に入る良質ダウンジャケットをセレクトした特集、10年愛せる優秀なアウターを紹介する企画、秋から冬にかけてキモパンと呼ばれるカワハギ釣りに挑戦した釣り連載。

 料理道具コンサルタント・荒井康成さんが監修するローストビーフ器具特集、国民の愛人といわれる橋本マナミに男性からもらった思い出深いプレゼントについて聞いたインタビューなどが掲載される。

Photos

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)