春奈るな

 春奈るなが26日、都内で行われた、自身初のフォトブック『春奈るな 1st フォトブック LUNA』(27日発売、KADOKAWA)の取材会に出席、作品に込めた思いを語った。

 【もっと写真を見る】レオタードやスク水も。解禁されたカット

 「これまでの春奈らしさだけでなく、新しい一面も出せました」と自信をのぞかせる本作は、「彼氏目線」ではなく、「誰かに観察されている」感覚で撮影に臨んだ。

 追求したのは「変態性」。ロリータやレオタード、スクール水着などの12の衣装に身を包んだ。これまでも露出度の高い水着は披露したことはあったが「需要がないと感じて…」と苦笑い。そのため本作では「アングラ的な方向で隠してみてはどうだろうかと。ただの水着ではなくスクール水着でこじらせてみました」。

 本作は全編撮り下ろし写真で構成される。撮影は石塚雅人氏が担当。ファッション誌『KERA』時代のヘアメイクスタイリスト・双木昭夫氏も制作に参加した。「ナミッキー(双木氏)には絶対的な信頼があって、ロリータと言えばナミッキー。どういうロリータの化学反応が起こせるかドキドキ、ワクワクしていました」。

 「普段なら着られないようなレオタードやスク水を着たかった」という本作。衣装は、双木氏のスタジオで用意されたもののなかから春奈が希望を伝えて選んだ。スクール水着で写真を撮られるのは初めて。なかでも学ラン型スクール水着は以前から「欲しかった」といい、「買おうか悩んでいましたが、撮影で着たことで買う決意がついた」とピタリとハマったようだ。

 また、自身がお気に入りとして挙げたレオタード姿の写真では「少女性が出ていて神秘性がある」と自賛。作品のタイトルにもなった「月」に込めた「綺麗でもあるし、裏面もある。神秘的な意味合いもあった」とその想いが表れた1枚になったようだ。

 いざ出来上がった作品を見て「だいぶこじらせているなと。そのなかでも今までやりたかったことがギュッと凝縮されて達成感があります」と晴れやかな表情を見せた。

 本作ではアーティストの顔ものぞかせている。自身書き下ろしの詩6編を盛り込むとともに、すでにリリースされている『童話ニ次創作シリーズ』の楽曲も、今回のフォトブック用に新たに詩を書き下ろし。楽曲の作詞とはまた違った世界を見せている。「写真と合わせて詩も書いたので、アーティスティックな部分も出ています」。

 写真集の発売が決まったときは「自分の今の姿を永遠に残せるものなので嬉しかった。20代のうちに出したいという気持ちもあったので」とも思っていた春奈。こうして日の目を見て、その出来上がりを「120点満点!」と太鼓判。「表現したいことをやりたい放題に出来たので大満足の一冊が出来ました」と発売を27日に控え、誇らしげに語っていた。

 なお、3月18日にはシングル「PEACE!!!」をリリースする。アップテンポな楽曲は、TVアニメ『パズドラ』エンディングテーマに起用されている。【木村武雄】

Photos

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)