(C)Troll/POPLAR (C)2021東映まんがまつり製作委員会

 見た目はおしり、推理はエクセレントな名探偵「おしりたんてい」が活躍する劇場版第3弾『映画おしりたんてい スフーレ島のひみつ』(8月13日公開)。劇場版のゲストとして好奇心旺盛な“おてんば娘”のルル役を、俳優の鈴木梨央が演じ、千葉繁(ザザ)、神谷浩史(ルカ)、神谷明(ペペ)ら豪華声優陣がゲスト声優として脇を固めている。その鈴木梨央、千葉繁、神谷浩史の演じるキャラたちの掛け合いが収められた本編映像が解禁となった。

 今回解禁するのは、鈴木梨央が演じるルルとおしりたんていの出会いのシーン。

 ルルは年中風が吹く島“スフーレ島”に住み、空を自由自在に飛び回る、島の外の世界を夢見る独立心旺盛な女の子。本シーンでも軽やかに風に乗って颯爽とおしりたんていたちの前に登場。突然目の前に現れたルルに驚いてしりもちをつくブラウン。おしりたんていは「見事な飛び方でしたね、ルルさん」と紳士的に声をかける。

 ルルの父ザザ(千葉繁)は「ルル!どこへ行っていた!?」「風に乗っても調子に乗るな!」とルルを叱り、ルルの兄ルカ(神谷浩史)は「今朝もまた島から出ようとして失敗したろ。そのうち取り返しのつかないことに…」と心配した表情を見せる。

 しかし、ルルは「今度こそ成功させるよ。だって風は私の味方、友達だもの」と気にも留めない様子。ザザが「風の機嫌はすぐ変わる。味方どころか敵にもなるんだぞ」「お前とルカは『風のみちしるべ』を受け継ぎ、灯台を守る役目があるというのに、そんなことでどうする!」と説教を始めると、ルルは「この島、案内するね。行こう!」と、おしりたんていの手を引っ張り、その場を立ち去ろうと走り出す…。

 父親や兄に心配をかけているおてんば娘ルルと出会ったおしりたんていたち。かいとうUが狙っている島の宝「風のみちしるべ」を守ることができるのか。期待が膨らむ。

Photos

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)