高橋ひかる

 高橋ひかるが10日に成人式を迎えた。晴れ着姿で「努力を常に続け、成長へ繋げたいです」と新成人の抱負を語った。※高橋ひかるの高ははしごだか。

 「脇目も振らず仕事と向き合いました。良くも悪くもとにかく真面目でした」という10代。印象に残っているのは、憧れのオードリーの『オールナイトニッポン』、そして『高橋ひかるのオールナイトニッポン 0』に出演できたこと。「あの日の興奮は忘れません」と胸を躍らせた。

 無事に20歳を迎え、両親に感謝しているとも語った高橋。20歳の印象は「とても自由で、その反面自由が少しずつきかなくなってくるなと思います」とし、一人旅行や人間関係を広げること、集中力を高めるために写経を読むこと、そしていろんな国の文化に触れたいとも。

 その上では今年は、「努力を常に続け、成長へ繋げたいです。20年という節目を機に、大きい成長を遂げれる様に頑張ります」と意気込んだ。

 滋賀県出身で、目指す大人像は「琵琶湖の様に広い心、深い愛を持った人」と掲げた。

 今年は3月に映画『おそ松さん』、連続ドラマ『青野くんに触りたいから死にたい』(WOWOW)でのヒロインや、オールナイトニッポン5周年記念公演『あの夜を覚えている』、8月には初主演舞台『リトル・ゾンビガール』が控えるなど、女優としての更なる可能性が大きく広がっている。

Photos

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)