中川翔子

 中川翔子が30日に自身のYouTubeチャンネル「中川翔子の『ヲ』」を更新し、ハロウィーンのコスプレ姿を披露。その妖艶っぷりに「色気抜群」「神回!」など興奮の声が相次いでいる。

 【動画】“水着”超え妖艶コスプレを披露した中川翔子

 純白の水着姿を披露した動画が1000万再生回数を記録するなど大きな反響を呼んだ中川。27日には“未公開”の秘蔵映像も収めた動画をアップし、その中で、ハロウィーンに合わせた動画を撮影したことも報告。「水着よりも恥ずかしい」と嘆いていた。

 その動画が30日夜に公開され、タイトルは「100億年ぶりのコスプレ…。恥ずかしすぎて無理…。穴があったら入りたい…。」。自宅で中川が本気のコスプレに挑む企画だ。

 六本木にあるドン・キホーテへ衣装を買いに出かけた中川。「着れるチャンスは1日ずつ減っていく」と持論を述べ、「攻めてます」と自ら選んで購入した衣装を紹介。

 実際に着替えるため別室に入った中川だが、「想像を絶してた」と自ら驚き。スタッフのカウントダウンで登場した中川の姿は、“超ミニ”で胸元もざっくりと開いた妖艶な“レザーキャット”。「家で何やってんの!」と自虐するなど、恥ずかしさを全開にしていた。

 さらに、スタッフもそれぞれコスプレ衣装を購入しており、胸元が「全開きやん!」と中川が叫んだのは“花魁”。猫耳のレザーキャットとは一転、髪を右側でまとめた色っぽさも開放されており、その装いにスタッフは大興奮だった。

 この動画への反響は大きく、公開から3時間ほどで10万再生回数を突破。視聴者からは「大人の色気が溢れ出てます」「これは水着に負けず劣らずな神回」「流石です。色気抜群でした」「肌とか髪とかに努力がちゃんとわかる動画。単なる神回だったよ」「コスプレ第1弾、神回過ぎて悶絶卒倒いたしました。次回に続くなんて幸せ過ぎる」などと絶賛のコメントが寄せられ、次回に期待する声も続々と集まっている。

Photos

none...

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)