田中みな実

 「田中みな実×PEACH JOHNファーストガードル発売記念イベント」が20日、都内で行われ、ガードルをプロデュースした田中みな実は「毎日はきたくなるようなガードルにするため、“ダサい”、“きつい”、“痛い”というイメージを限りなく取り除いたものを作りたい、ガードルに馴染みがない人やガードルをはくことをやめてしまった人たちに、もう一度抵抗無くはいてもらいたいという思いから制作しました」とその背景を明かし、メイクと同じように、ガードルは「おしりの化粧」とも語った。

 また、ガードルの重要性について「ガードルをはく利点は大きく2つあると考えます」とし「1つ目ははくことで瞬間的にボディラインが整うこと、2つ目ははくことで意図せずともお尻にアプローチすることができることと考えています」とも明かした。

 この日は、フワちゃん、吉田朱里、納言の薄幸がゲスト出演。田中を講師に質問をぶつけた。フワちゃんからの「ガードルの下って、何をはけばいいんだろ?」という素朴な疑問に対して「私はTバックと合わせることが多いです。また、手に取ってもらうと分かるように、ガードルに当て布がしてあります。なので、ここにパンティーライナーを貼って直ばきしていただいても大丈夫。ちなみに今日、私は直ばきです」と自身の着用法とともにガードルのはき方を解説した。

Photos

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)