新バージョンを披露するピコ太郎

 ピコ太郎が12日、都内で行われたローソン新商品『パリチキ』発表会に出席。同商品のアンバサダーに就任したピコ太郎は、世界的ヒットとなった「PPAP」の「パリチキ」バージョンを初披露した。

 国内外で大注目を集めた楽曲「ペンパイナッポーアッポーペン」、通称「PPAP」。2016年9月にジャスティン・ビーバーがツイートしたことで火が付いて大旋風を巻き起こしてから丸5年、6年目に突入した。

 司会から「まだ勢いは衰えませんね」と言われるも「いや~」とし「あのブームは一体何だったんでしょうかね。あの時の記憶は、一昨日のような、10年前のような不思議な感覚です」

 ピコ太郎がアンバサダーに就任した『パリチキ』は26日から発売されるローソンの新商品で、パリパリ食感が特徴の新フライドチキンだ。今回、その「PPAP」を「パリチキ」バージョンにリアレンジした楽曲を披露した。

Photos

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)