新垣結衣「メルティーキッス」

 新垣結衣が「メルティーキッス」(明治)の音声CMに初挑戦した。同商品の洋酒シリーズから、「メルティーキッスくちどけラム&レーズン」、「メルティーキッスくちどけブランデー&オレンジピール」が5日から冬期限定で全国発売され、広告キャラクターを務める新垣結衣が出演する音声CM・新グラフィック広告が初解禁となった。

 新垣が「メルティーキッス」の広告に出演して11年目になるが、音声CMは初解禁となる。新垣も「ラジオのパーソナリティをやっていた時があったので、その時が懐かしくなりました」と語るディスクジョッキー篇や、「なるほどな」と思ったという「メルティーキッス」ならではのASMR篇など、まるで、新垣に話しかけられているかのような音声CMに仕上がった。

 また、今回のグラフィック広告は、ハウススタジオ内で撮影を行い、冬の温かい部屋を感じるセットの中で、まるで新垣と一緒にいるような空間を演出している。新垣の“少し大人っぽいとろける表情”に注目だ。

 冬の風物詩となった「メルティーキッス」。音声CMでは「冬のキッスは~♪」の歌も取り入れ、今年もメルティーキッスの季節の訪れを感じて頂ける音声、グラフィック広告となっている。

撮影エピソード

新垣結衣「メルティーキッス」

 グラフィック広告の撮影は、冬の温かさを感じさせるハウススタジオの中で撮影を行った。冬を感じさせるニットを着てスタジオに入る新垣。カメラの前では、終始リラックスした雰囲気で撮影が進んだ。

 撮影中は新垣自身で、「メルティーキッス」をどのように持つのが良いか、撮影カットを随時モニターでチェックしながら撮影に挑んでいた。

 カメラマンやスタッフからも「かわいい!」と絶賛のカットが満載で、「メルティーキッス」のキャッチコピーである『チョコが、とろん。洋酒と果実が、ほわん。』を感じさせるような、少し大人なビジュアルとなっている。

 音声CMの収録は、「あなたの気分はどれ」篇、「ASMR」篇、「今日はどっちの気分」篇、「今年も」篇、「ディスクジョッキー」篇の全5本を収録した。雪のようなくちどけの「メルティーキッス」ならではASMR企画では、新垣も思わず「なるほどな」と納得をしたり、かつて実際にラジオのパーソナリティを務めていた新垣を彷彿とさせる企画の収録に、スタッフもほっこりしたり、あたたかい雰囲気で収録が進んだ。

新垣結衣:インタビュー

――「メルティーキッス」洋酒のグラフィック撮影はいかがでしたか?

新垣 今回は今まで撮っていたスタジオとは違うハウススタジオで撮影をしまして、それだけで光の感じとか、写真全体の雰囲気がいつもとまた違うなと感じられて、とても新鮮でした。

――「メルティーキッス」で初の音声CMはいかがでしたか?

新垣 ほんとにいろんなパターンと種類を録らせてもらったので、聴いてくださる方に楽しんでもらえるのではないかなと思いますし、ラジオDJ風は、昔、ラジオのパーソナリティをやっていた時があったので、ちょっとその時が懐かしくなったり、ASMRは「なるほどな」と思いました。「メルティーキッス」ならではのASMRだなと思っています。楽しみにしていてください。

――「メルティーキッス」洋酒をどんなシチュエーションで食べてみたいですか?

新垣 やっぱり洋酒なので、夜ですね。夜くつろぎたい時に、冷蔵庫から出したばかりの「メルティーキッス」洋酒と、ホットミルクとかと一緒に、楽しみたいなと思います。

――この冬、おうちで愉しみたいことは何ですか?

新垣 この冬、実現できないかもしれないですけど、ここ数年、毎年冬になると、「こたつが欲しい!」って思っています。こたつでぬくぬくしながら、「メルティーキッス」をいただきたいですね。

――最後にみなさんにメッセージをお願いします。

新垣 いよいよ発売を開始しました、「メルティーキッス」洋酒チョコレート。みなさんもぜひ、『チョコが、とろん。洋酒と果実が、ほわん。』な、贅沢な味わいをお楽しみください。

Photos

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)