嵐の櫻井翔が28日、メンバーの相葉雅紀とともにそれぞれ結婚したことを発表。同日放送された日本テレビ系『news zero』に出演したキャスターの有働由美子アナは冒頭、「もう、言ってー!」と叫んだ。

 同番組で月曜キャスターを務めている櫻井。有働アナは第一声で「ちょうど24時間前はこの位置に立って、同じ空間にいたんですけど」と話しながら顔をゆがめると「そんなそぶり、一切なく」と続ける。画面には櫻井の画像とともに「新着 櫻井&相葉W結婚…海外でも驚き」との文字が出た。

 そして、「本当にびっくりいたしました」と続け、「嵐の櫻井翔さんと、相葉雅紀さんがそれぞれ結婚したことをそろって発表いたしました」と改めて2人の結婚を報告した後、「いや、もう…言ってー!!」と事前に知らされなかったことを悔しがりつつも、「おめでとうございます」と笑顔で祝福した。

 番組では海外でも2人の結婚が大きな話題となり、様々なメディアで取り上げられていることを紹介。これまでの活動を懐かしい映像とともに振り返り、芸能界の関係者から続々と祝福の声が挙がっていることも伝えた。

 有働アナは「櫻井さんは最初は紅白で会って、zeroで3年ご一緒しているんですけど、目の前の一つ一つの取材とか経験でどんどん変化する方だし、変われる方だなっていうのが印象です」と自身が見た櫻井について触れる。

 さらに、「家族を持つという選択で、どう変わっていかれるのか、楽しみにしたいと思います」と有働アナ。その上で、「とにかく、あの、来週月曜日、直接聞いてみたいと思っております」と次回の共演を待ちわびていることを伝えていた。

 櫻井と相葉はこの日夕方、公式ファンクラブサイトで結婚したことを発表。相手は一般女性だという。

Photos

none...

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)