橋本環奈

 橋本環奈が19日放送のフジテレビ系『VS魂』に出演。映画で共演するKing & Prince・平野紫耀の“言い間違え”に衝撃を受けたことを語った。

 【写真】天龍源一郎から逆水平チョップをくらう平野紫耀

 この日の放送に、平野とともにゲスト出演した橋本。2人は20日から公開される映画『かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~ ファイナル』で共演している。

 番組レギュラーの風間俊介から「どんな方ですか?」と平野について尋ねられた橋本は、「すごい言動とかも、天才性というか、ところどころで感じる」との印象を口にした。

 続けて橋本は、一般的にセリフの“言い間違え”などは「多少つまずいたりとか、ちょっと出だしわからなかったりとかじゃないですか」と前置きしつつ、平野の場合は「ふつうに言い間違えるんです」という。

 一例を挙げる橋本。映画『かぐや様-』の中で、平野に「お祭り騒ぎも必要だろ」というセリフがあったことを説明。ところが平野からは「お祭りわっしょいも必要だろ」とのセリフが飛び出し、衝撃を受けたようだ。

 橋本は「ふつうの顔で言われるので、こっちが笑いを耐えなきゃいけない」と話すとスタジオは大爆笑。「なんでみんなが笑ってるのかわかってない」と指摘した橋本に、平野は苦笑いしながら「まったくわかんなかった」と撮影当時を振り返っていた。

Photos

none...

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)