生駒里奈

 生駒里奈が30日放送のフジテレビ系『人志松本の酒のツマミになる話』に出演し、自身のお金に関する考え方を明かした。

 【写真】過去に披露した0歳児の時の生駒里奈

 「倹約」をテーマにしたトークで盛り上がる中、生駒は「あんまりお洋服とかも買わない」といい、乃木坂46に在籍していた当時に言及。「乃木坂でドーンってすぐに行ったんですけど、それが怖くて。明日、仕事がなくなるかもしれないって思って、乃木坂時代からずっと貯金してて」とお金に関する考え方を養ってきたようだ。

 続けて「怖いんですよ。全部貯金してて」と“怖い”を連発。「私、お勉強ができないので、もし芸能界から追放されたら…」と続けるとスタジオは爆笑し、生駒は「あきられたりして、需要がなくなってみたいな」と説明した。

 さらに、芸能界で仕事がないと言われた時のことを想定し、「どうにか自分を生きさせなきゃいけないので、親にはそんなに便りたくないので、自分の命を守るお金を…」とリアルなシチュエーションも交えて説明する生駒。これに松本人志は「あれ?なんか照明、暗なった?」とツッコミで応じた。

 貯金をこれまで大切におこなってきた様子の生駒に、フットボールアワーの後藤輝基が「だいぶあるんじゃない?」と単刀直入に貯金額に切り込むと、「嬉しいぐらいあります」と正直に返答した生駒。その様子に松本らは大爆笑だった。

Photos

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)