「アルバイト」篇

 満島真之介、染谷将太、矢本悠馬、志尊淳が出演する『モンスターストライク」のCMシリーズ『地球にはモンストがある。』の第4弾「アルバイト」篇が5日、公開された。宇宙人に扮した4人が、スマホを求めて工事現場でアルバイトする内容になっている。

 【動画】CM本編とメイキング&インタビュー映像

 本シリーズは、満島真之介、染谷将太、矢本悠馬、志尊淳扮する宇宙人4人組、ミツ、ソメ、ヤモ、シソが、地球に降り立ち、「はじめての地球」で見る光景に驚き、テレパシーでの会話を楽しみながら、「モンスト」を追い求めるCM。

 今回の新TVCM「アルバイト」篇では、この4人がはじめてスマホショップに来店するシーンから始まる。ディスプレイされたスマホに飛びつき興奮を抑えられずにいるが、スマホが高額だということを知り、工事現場のアルバイトを始めることに。アルバイトの休憩中には、モンストをやりたい気持ちが抑えきれずに、エアモンストをして遊ぶシーンなど、4人の仲の良さと楽しさが伝わる。

シソが宇宙から帰還

 シリーズも4作目となり、現場の雰囲気にも慣れてきた様子の4人。撮影の感想を伺うと、「なにより志尊くんが宇宙から戻ってきてくれたことが嬉しい!」と4人が揃った現場を喜ぶ姿が。志尊からも「本当に温かい現場で、久しぶりに皆さんに会ったら最初と変わらない空気感で楽しい」と復帰を喜んだ。

 「志尊くんがいないと成り立たない!俺らはガヤだから!(笑)」と冗談を交えながら話す満島と矢本だが、志尊は「そんなこと言って緻密な演技を考えているのはこの2人(満島さんと矢本さん)だから!」と仲が良いからこその楽しそうなやりとりも。

 今回の新CM撮影については、「宇宙人の勝手がわかってきた、監督の説明もほぼ擬音だしね(笑)」と染谷は話し、4人だけでなく現場全体のチームワークの良さも感じられた。

 衣装の話になると、「スマホ欲しいから衣装に文句なんて言ってられない(笑)」と笑いを交えつつ、夏に向けて毎回進化しているという特殊なメイク、衣装の裏話も。なかでも、宇宙人衣装+炎天下のCM撮影であった為、「見たことない大量の扇風機で涼しくして貰ったんですが、前からも後ろからも当てて貰ったら風がぶつかっちゃって、もはや俺らには風が当たらない!台風の目みたいな(笑)」と満島がまさかのエピソードを披露。

 印象的だったシーンについては、「エアモンスト楽しかったよね!」と満島が振ると、染谷と矢本が頷く中、矢本だけは首を傾げた様子。3人に振り回されるポジションだったこともあり、「早朝からあの撮影はしんどかった…」とハードな撮影の様子を明かし、「そのくらいモンストには熱量が必要なんだよ!」と満島がフォローする一面もあった。

 工事現場のシーンについては、満島、志尊の砂を運ぶシーンはそこまで重労働ではなかったものの、パイプを運んだ染谷、矢本は、「めちゃくちゃ重かった!」と本当の工事現場さながらのセットに驚き、「地球は大変だよ~」と4人で声を揃えた。

満島32歳の誕生日

メイキング

 インタビュー終了後、染谷の「皆、なんか忘れてるでしょ!」という掛け声から、生花で造られたモンストのメインキャラであるオラゴンが登場。満島の誕生日が近かったこともあり、みんなでバースデーソングを歌いながら、ミツが32(ミツ)歳になったことを祝った。

 満島は驚きながらも嬉しそうな様子で、「今年このシリーズが始まって、楽しい表情で、楽しいCMをみんなに届けられているのを実感できていることがすごく嬉しいです。こんな格好なので、(CMが放送されても)知り合いも気づいてくれないこともあったんですけど、もう少し“ミツ”というのを前面に出していきたいなと思います。このCM含め、いろんなことに愛情“ミツミツ”でいきたいです!ありがとうございました!」と32歳の抱負を語った。

 最後には、貰った花束がすごく重たかったこともあり、「そのくらいモンストチームから愛の重さを感じました!」と一言。現場の雰囲気の良さが伝わるバースデーサプライズとなった。

Photos

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)