峯岸みなみ

 元AKB48の高橋みなみと峯岸みなみが5日放送の『おかべろ』(カンテレ)に出演。峯岸の恋愛スキャンダル当時の逸話が明かされた。

 【写真】峯岸みなみの卒業コンサートで共演する高橋みなみ

 この日の放送にゲスト出演した高橋と峯岸。収録は峯岸のグループ卒業前におこなわれ、ナインティナインの岡村隆史らとトークを繰り広げた。

 その中で、2013年に起きた峯岸の恋愛スキャンダルにも話は広がり、「厳密に言ったら、恋愛禁止じゃないって説も…」という峯岸。「剃った後に聞いたので“えっ”みたいな」と頭を坊主刈りにした当時を苦笑いで振り返り、「本気でやってたらそういう暇ないだろっていう話だったみたい」と恋愛禁止説の背景を語った。

 その当時、峯岸と同じマンションに住んでいたという高橋は「地獄でしたね」と回顧。岡村からなぜストップをかけなかったのか問われたが、「いやいや、気づいたらなってたんですよ、びっくりしちゃって私も」と頭を手でなぞるような仕草を見せ、「そうなった瞬間は、変に“坊主ハイ”みたいになってて。“どうかな!”みたいな」と峯岸のテンションが高かったことを証言した。

 ただ、「突如としてテンションが下がる瞬間があって」とも語る高橋。突然インターホンが鳴り、画面で確認するとかなり深くニット帽を被った峯岸がいたという。怖さを感じつつも招き入れると、峯岸はソファに座って涙を流し始めたようだ。

 高橋が「かける言葉がない」と感じている中、電話をかけてきたマネージャーに峯岸が落ち込んでいることを報告。するとそのマネージャーはお土産としてボタンを押すと踊る人形を持参し、峯岸の前に置いた。峯岸はそれをじっと見つめていたようで、高橋は「この時間、一体なに?」と不思議な感覚を抱いたようだった。

 この話に峯岸は「一人で耐えられない夜とかは、たかみなのお家に行って」と当時の心境を振り返り、「支えられました」と高橋に強く感謝していることも語っていた。

Photos

none...

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)