剛力彩芽

 女優の剛力彩芽が14日放送のフジテレビ系『人志松本の酒のツマミになる話』に出演。多くの話題を呼んできた“元カレ”とのエピソードを率直に語った。

 【写真】すっぴんの剛力彩芽

 序盤からフットボールアワーの後藤輝基らから「別れたん?」と単刀直入に切り込まれ、番組ならではのハイテンション攻めにあった剛力。ただ自ら「いじってほしい」と話すなど、さっくばらんにトークを展開した。

 その中で、「ケンカとかどうですか?」と、話題を呼んだ“元カレ”と喧嘩したエピソードを尋ねられた剛力。「私、だいたい泣いてわけわかんないこと言っちゃいますね」とし、「自分でも何言ってたんだろうみたいな、支離滅裂」になることを明かした。

 元カレとの喧嘩は「まあまあ、してました」とも言う剛力。松本人志は「金持ち喧嘩せずっていうかね」とし、後藤も「余裕があるというか、包容力もすごくあるから…」と喧嘩のイメージが浮かばない様子だったが、剛力は「しょうもないことで喧嘩してましたよ」とした。

 そして、その元カレの帰りが遅くなった際、「『遅くなるなら連絡して』って言ったら、私の言い方もどうだったかわかんないし…」と一例を明かす剛力。先に就寝していたところ、「なんで寝てんの?みたいな感じで言われて。むこうはテンション高いんで」と喧嘩のきっかけに言及すると、後藤は「ちょっとお酒も入ったりしてたのかな」とフォローを入れた。

 テンション低く「おかえり」と応じた剛力に「何その態度?」と元カレは返したようで、そういう「喧嘩は何度かありましたね」と率直に明かした剛力。松本が「(元カレは)ちょっと寂しがり屋さん」とすると「そうですね」と同意し、「ずっと一緒にいたいみたいというのもありましたね」と元カレのことを語った。

 番組終盤には「剛力さん 復縁はないと言っておきたいそうです」と書かれたカンペが出た。色々と詮索されることがイヤな様子の剛力は「復縁した時にはっきり言ってなかったので」とし、世の中的には本当に復縁したかどうかわらかない状態だったことを説明。「破局ということもサラッとしたかったけど、情報出ちゃったので」と続けた。

 さらに、「一回復縁している以上、またなんかあんじゃないの」との視点で見られがちな雰囲気を感じている様子。実際、同局系のお昼の番組で「言われてたんですよね。復縁の可能性は、みたいな」と突っ込んだ。それらを踏まえ、剛力は“復縁”はもうないことを強く主張し、「女優、役者っていうのをやりたい」と次へのトライを口にしていた。

Photos

none...

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)