sumika「祝祭」から吉田美月喜

 女優・吉田美月喜が、sumikaの楽曲「祝祭」のミュージックビデオ(MV)に出演した。同曲は、吉田が出演のCM「森永製菓 受験に inゼリー2021」に使用されている。

 【動画】解禁となった「祝祭」のMV

 MVを大正ロマンを感じさせる雰囲気とさせるために、撮影は自由学園明日館で行った。同所は、アメリカ建築界の巨匠フランク・ロイド・ライトと、その弟子の遠藤新の設計により、大正10年(1921)に女学校として設立した、国の重要文化財。

 メンバーは、明治・大正期に見られた書生服を現代風にアレンジした衣装の演奏した。ボーカルの片岡健太は「その場の空気がそのままパッケージされていて、(吉田美月喜さんの)演技と(sumika)の歌でセッションしています」と自信をのぞかせている。

 吉田美月喜は撮影を振り返り「本当に楽しくて、こういった演技をするのも初めてだったたので、とにかく楽しくて、一日経つのが早かったです」。

 MVでは、「私」という女の子の恋愛や夢への葛藤を演じている。ラストのシーンではリップシンクで叫び訴えているが、実は「女優の私に栄光を」というセリフだったという。

 改めて「MVに出させていただけて本当にうれしかったですし、すごい素敵な曲だなって思って、大好きな曲なので、完成楽しみにしています!」と期待感を募らせた。

Photos

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)