レッドカーペットに臨んだ山崎賢人(撮影・木村武雄)

 山崎賢人が4日、都内で開催の『WEIBO Account Festival in Tokyo 2020』に出席、レッドカーペットを歩いた。

 中国最大のSNSであるWEIBOが主催するイベント。日本での開催は今回で3回目となる。レッドカーペットには齋藤飛鳥、宮沢氷魚、山本一慶、島崎遥香、Snow Man、竜星涼、山本彩、三吉彩花、観月ありさらが参加、報道陣の撮影に応じた。

 山崎は、黒のセットアップ姿で登場し、レッドカーペットの“トリ”を飾った。

 山崎は、世界約40カ国・地域でトップ10入りしたNetflixドラマ『今際の国のアリス』で主演を務めたほか、米経済誌「Forbes」でAsia’s 100 Digital Starsに選出。世界的ブランド「アルマーニ」のアルマーニエクスチェンジで日本人初の4季連続モデルに起用されるなど国内外で活躍している。

 ※山崎賢人の「崎」は正しくは山へんに立に可。

Photos

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)