「アレグラ FX」新テレビCM

 吉高由里子、知念侑李(Hey! Say! JUMP)、神宮寺勇太(King & Prince)が、久光製薬「アレグラ FX」新テレビCM『アレグラ人との出会い』篇、『よゆーなワタシ』篇に出演。100万光年彼方から、花粉に苦しむ地球人を救いにきたアレグラ人シリーズ初登場の吉高は「アレグラポーズ」を披露する。2月1日から順次オンエアを開始する。

 新テレビCMでは、吉高が「花粉症のOL・ゆりこさん」として、知念と神宮寺が、花粉に苦しむ地球の人々を救うため100万光年の彼方からやってきた「アレグラ人」のチネラー、ジングーラとして登場。

 「アレグラ人との出会い」篇では、ゆりこさんの前に突然現れたアレグラ人との愉快な初対面シーンが、また「よゆーなワタシ」篇では、花粉に負けずテキパキ働くゆりこさんとアレグラ FXの効果を力説するアレグラ人とのテンポ良い掛け合いが描かれている。

 吉高が初めて披露するお茶目なアレグラポーズや、知念と神宮寺演じるアレグラ人新コンビの息がぴったり合った様子も注目だ。

撮影レポート

 今回の撮影は、吉高演じる花粉症のOL・ゆりこさんの「よゆーなワタシ」篇からスタート。朝早い撮影だったが、吉高のキュートな笑顔で、現場は一気に明るい空気に包まれた。

 その後、全身紫のアレグラスーツでスタジオ入りした知念と神宮寺の撮影に。昨年から引き続き出演している知念はリハーサルからキレのあるアレグラポーズを披露。初出演の神宮寺は、最初ぎこちなかったものの、知念のアドバイスですぐにコツを掴み習得。飲み込みの早い神宮寺と後輩をそっと気遣う優しさを見せる知念だった。

 「アレグラ人との出会い」篇の撮影では、知念と神宮寺が息の合ったアレグラポーズが披露すると、吉高は「なんだろう、そのシンクロ率!」と驚く一幕も。最後は、吉高も知念、神宮寺と一緒にアレグラポーズに初挑戦。

 「あら?」と最初は少し照れながらも、完璧なアレグラポーズを披露し、3人のトリプル・アレグラポーズが完成。撮影後、スタッフから花束を渡されると「紫だ!」と、アレグラカラーに喜ぶ吉高。終始和やかな雰囲気で撮影は終了した。

現場インタビュー

――CM出演の感想をお聞かせください。

吉高:お話しをいただいた時、あの紫の衣装を着てアレグラ人になるのかなと楽しみだったりドキドキしたりしていました。結局OL役で、ちょっとホッとしたような残念だったような感じがしました。

知念:僕は2年目でまだ初心者なのにもう後輩が入ってきたので、初めはすごく緊張しました。でも吉高さんが現場を明るくしてくださったおかげで、緊張感なく撮影が出来ました。

神宮寺:吉高さんや知念くんが盛り上げてくれて、とても心強かったです。

――新人ジングーラはいかがでしたか?

知念:初めてと思えないくらい2人の息がめちゃくちゃ合いました!本当に相性がいいなと思い、嬉しかったですね。あと、「ジングーラ」って名前が羨ましいなと思いました。

――初めてのアレグラ人はどうでしたか?

神宮寺:TVCMでずっと拝見していた紫色のコスチュームを着させて頂いて、自画自賛ですがすごく似合っていて、初めて着た気がしなかったです(笑)。これからアレグラポーズをしっかり極めて活動していきたいです。

――吉高さんはご自身も鼻炎とお伺いしてますが、困ったエピソードはありますか?

吉高:毎朝起きてから辛くて、現場に入る時も頭が痛くなるので中々集中力が持たず、大変です。知念さん:いつでも頼ってください!

Photos

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)