広瀬アリス

 女優の広瀬アリスが20日放送のフジテレビ系『TOKIOカケル』に出演。結婚願望が「まったくない」と語るなど、自身の恋愛観を語った。

 この日の放送にゲスト出演した広瀬。長瀬智也から“結婚願望”について尋ねられると「全くない」といい、「人と暮らせない」などと自らの性格について言及した。

 広瀬は「一人の時間を一番大事にしている」とし、「超インドアなので、人と会うのはいいかな…」と語り、TOKIOのメンバーを驚かせた。

 自身のタイミング以外で話しかけられると「嫌」という広瀬。長瀬は「すごく素敵な夫婦を見て、うらやむこととか?」と質問を重ねたが、広瀬は「あっ、自分は大丈夫」と拒絶した。

 広瀬は仮定の話として「旦那さんができたとして、旦那さんが先にでかけるってなったときに私は全然寝てます。自分の生活リズムのほうが大事」とキッパリ。恋愛よりも仕事と愛犬の存在が大きいという。

 国分太一からは愛犬にペースを乱されることがある、と指摘する声が飛んだが、「犬は許せるんです」という広瀬。映画も恋愛物よりバイオレンス作品ばかり鑑賞するといい、恋愛映画は「恥ずかしくなっちゃって」とした。

 自身が恋愛ドラマで役を演じることもあるとの声には「汗が噴き出して、もう無理だって思っちゃって」と苦笑い。ただ、「キスシーンは作業なんでなんとも思わないです」と一蹴し、TOKIOのメンバーは爆笑。国分は「新しい世代かもしんないですね」と広瀬の感性に驚いていた。

 また、TOKIOのメンバーで“好きなタイプ”を聞かれた広瀬は「長瀬さん」とし、番組で共演した際に「人生で初めて5度見しました」という。ただ、現在放送中のドラマ『知ってるワイフ』で共演する関ジャニ∞・大倉忠義が10歳年上であるとし、「話がまったく合わなくて。10コだなって思いました。限界が…」と年齢差による恋愛対象の見解も語っていた。

Photos

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)