香川照之「サッポロ 麦とホップ」新TVCM

 香川照之が「サッポロ 麦とホップ」(サッポロビール)新テレビCM「どこまでビールに近いんだ!」篇(4月10日放送開始)に出演。ビール好きで知られる香川は撮影現場の輪に入るなり「今日も飲むぞー!」とグラスを掲げて気合十分で臨んだ。

 【動画】公開された新テレビCMメイキング映像

 新テレビCMでは香川照之をCMキャラクターに引き続き起用して、香川が新・麦とホップの進化を体験し、ビールにもっともっと近い味わいとなった喜びをビール好き仲間たちとわかちあう姿を描いている。大のビール好きという香川が新・麦とホップの進化にどう驚くのか、そのリアクションも注目される。

 前回のテレビCM同様、仲間達とともにテーブルを囲み、飲んで、食べて、笑いあうという、いわばビール好きにとって最高に幸せな場をつくることで、新・麦とホップを思う存分楽しめるシーンを演出。大勢の仲間たちと乾杯し、進化した麦とホップを飲んだ香川。「どこまでビールに近いんだ!」と思わず驚きの声を上げ、ますます進化したうれしさを仲間達とわかちあう姿を描いた。

 CMソングは引き続き、ヒーローソングでお馴染みの串田アキラが熱唱している。
 ビール好き仲間たちが待ち構える中、颯爽とスタジオに入ってきた香川。「この日の撮影が待ち遠しかった」と語るビール好きの香川は、その輪の中に入るなり「今日も飲むぞー!」とグラスを掲げ、撮影前から現場は大盛り上がり。サブキャストにも「飲んでる? おいしい!?」と、まるで旧知の仲間と飲んでいるような、和やかな雰囲気で撮影は進んだ。

 麦とホップを一口飲んで「どこまでビールに近いんだ!」とリアクションするシーンでは、驚いてみたり、ツッコミのようなテンションで表現したりと、さまざまな表情を見せた。

 今回はWEB用スペシャルコンテンツとして「香川照之 楽屋酒場」も公開。香川が新・麦とホップを飲みながら、「理想の晩酌」や「おつまみ」についてなど、ビール好きならではの独自のこだわりを語り尽くしている。

 このなかで香川は「晩酌の良いところは、眠くなるまでとことんビールを楽しみ、酔ったまま寝たい時に寝られることだと思います。ちなみに、僕は缶で飲むのが好きです」とこだわりを感じるコメントも。

 更に「存在感の薄いカレーが好きです。このようなカレーを作ることが一番の腕ではないかとさえ思っています。そのカレーに合わせて麦とホップを飲むと、カレーの存在感の薄さを麦とホップが助けておいしいなと感じます。最初の一杯、カレーと一緒に飲む時、最後の時、全部違う顔です。リニューアルして、よりその顔が多面的になりました。よく追求したと思います」と、カレーとの相性も語った。

Photos

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)