お笑いタレントの友近扮する、演歌歌手の水谷千重子主催の歌謡祭『水谷千重子キーポンシャイニング歌謡祭2018』のポスタービジュアルが12日、公開された。ゲスト出演する森昌子や稲垣潤一などが写る贅沢で華々しいポスターが完成。

 『水谷千重子キーポンシャイニング歌謡祭』は年に一度おこなわれる歌謡祭で、昨年は大黒摩季や中村雅俊らが出演。今年は、9月2日の愛知・名古屋国際会議場センチュリーホール公演を皮切りに、10月16日の愛媛・松山市民会館 大ホール公演まで全国6公演をおこなう。

 それぞれの公演でゲストに森昌子、根本要(スターダスト☆レビュー)、稲垣潤一、中山美穂、岸谷香、香西かおり、PUFFY 、一青窈の8組のアーティストが出演。さらに八公太郎、倉たけし、六条たかやの「千重子ファミリー」も公演を盛り上げる。

 昨年11月にリリースした、最新アルバム『ジョインがお好きでしょ』でもジョインしている稲垣潤一と岸谷香。 スターダスト☆レビューの根本要は毎年出演している。

 PUFFYは愛知公演をはじめ、複数公演に出演。芸能生活47周年の森昌子は愛知公演に。昨年、番組で「無言坂」を千重子とデュエットした香西かおりは大阪公演に出演が決まっている。

 さらに、中山美穂は愛媛公演で約20年ぶりのコンサート出演となる。「もらい泣き」「ハナミズキ」など誰もが口ずさめる名曲で知られる一青窈は東京公演に出演。

なお7月末には第二弾ゲストも発表予定。

記事タグ