AKB48が7日、日本テレビ系で放送された11時間の大型音楽特番『THE MUSIC DAY 伝えたい歌』に出演。新曲「センチメンタルトレイン」を初披露した。ただ、センターを務めるSKE48松井珠理奈は休養のため不在。ステージ中央に松井が獲得した『第10回AKB48世界選抜総選挙』1位のトロフィーとスタンドマイクが置かれ、ネット上では心配の声も広がった。

 松井は6月16日にナゴヤドームで開催された『第10回AKB48世界選抜総選挙』で自身初の女王に輝いた。ところが、体調を崩して活動を休養すると、7日には公式サイトで「SKE48および48Gの活動をしばらくの間休止しまして、療養に専念することと致しました」と発表された。

 番組では、AKB48のパフォーマンス前、松井がAKB総選挙で1位に輝いた瞬間や過去に涙を流した姿などを放映。念願の初女王の座を射止めた松井が抱えた気持ちを、AKBグループの総合プロデューサー・秋元康氏が歌詞に綴ったことが伝えられた。

 ステージ中央には松井が獲得した1位のトロフィーとスタンドマイクが置かれる。松井のセンターポジションを空ける演出をおこない、初披露の舞台をメンバーは踊り切った。

 この松井不在はネット上で大きな反響となり、ツイッター上には「新曲披露に珠理奈いないのね 皆、心配だろうな」などと心配するコメントが寄せられた。

 そして、「珠理奈がセンターにいない…て寂しさがこみあげてくる 早く元気な顔がみたい」「AKBの新曲聴いたが良い感じだったあとは珠理奈がセンターでの聴きたい」と松井の復帰を待ちわびるファンも見られている。

 AKB48世界選抜総選挙で2位に入った、松井の同僚であるSKE48須田亜香里は出演後に自身のツイッターを更新。「AKB48新曲初披露。歌唱前珠理奈さんの映像で支えきれなかった悔しさでいっぱいになってしまった」と率直な心境を寄せた。

 そして、「今はまだSKEとしても現状を受け止めるだけで精一杯だけど皆様をちゃんと笑顔にできるように、今はまだ支えてもらうことも多いかもしれないけど…宜しくお願いします!」とファンにメッセージを送った。

記事タグ