6月20日にテレビ東京系アニメ『イナズマイレブン アレスの天秤』のエンディング曲「恋する乙女は雨模様」でデビューする小室さやかと寺田真奈美の2人によるユニットalom(アロム)。6月5日、彼女たちの初グラビアが雑誌『ヤングガンガン』(6月15日発売)に掲載されると、SNSを中心に話題を集めた。

 そんな彼女たちが、6月23日発売の『アップトゥボーイ』、6月25日には『週刊プレイボーイ』にグラビアで登場する。黒ビキニを披露した『アップトゥボーイ』のオフショットが掲載された。ファンのコメントには「セクシーすぎる」「二人ともほんとーに美人やなー」とのコメントが寄せられている。

 妖艶なボディでも注目を集める小室さやかは実は、『妖怪ウォッチ』の「ゲラゲラポーのうた」で知られるキング・クリームソーダ.のあのボーカルだ。その小室は寺田と組み、alomとしてデビューする。

 23日には、alom、pugcat’s(テレビ東京系アニメ『イナズマイレブン アレスの天秤』のオープニングテーマ「てっぺんへダッシュ!」で6月20日デビュー)、HardBirds(テレビ東京系アニメ『妖怪ウォッチ シャドウサイド』オープニングテーマ「時を待とう」で6月20日デビュー)、そしてジバニャンといった豪華メンバーが出演するイベントを東京・ららぽーと豊洲で開催。

 さらに、24日には、alom/pugcat’sの2組合同によるファンミーティングを東京都中央区の株式会社BIGFACE内スタジオで開催することも決まっている。