ガールズグループのTWICEが15日、The Jackson5のカバー「I WANT YOU BACK」のミュージック・ビデオ(MV)を公開した。同曲は8月1日に公開される映画『センセイ君主』の主題歌でTWICE初の映画主題歌。MVは夢に向かう9人の女の子たちが、オーディションに挑戦するストーリー仕立て。センセイのハートを狙い打ちするヒロインを表現したポイントダンスや、映画のキュンとするシーンをイメージしたポップなダンスが見どころとなっている。TWICEは「センセイの心を射止めるヒロインをイメージして、心に“バーン”と狙い打つしぐさがあったり、キュンとするシーンがたくさんあるこの映画のシーンを表現した部分もポイントになっています」とコメント。楽曲も本日より配信がスタートした。

 いい音楽で一度、素晴らしいパフォーマンスで二度魅了させると言う意味を持つ、ガールズグループTWICEの、初の映画主題歌となった映画「センセイ君主」の主題歌「I WANT YOU BACK」のミュージック・ビデオが公開。

 今回のミュージック・ビデオはTheJackson5のカバーということで70sのテイストにTWICEのPOPさを加えた世界観の中で、日々アルバイトをしながら夢に向かう9人の女の子たちが、ある日出会ったオーディションに挑戦するストーリー仕立てになっている。

 70sのテイストに、曲調に合わせたTWICEのキュートなビジュアルと、今回『センセイ君主』の主題歌ともあり、センセイのハートを狙い打ちするヒロインを表現したポイントダンスや、映画のキュンとするシーンをイメージしたポップなダンスと盛りだくさんな内容となっている。楽曲も本日より配信がスタートした。

 TWICEは、昨年6月28日にデビューし発売した最強ベストアルバム「#TWICE」は、販売枚数が33万枚を突破し、日本レコード協会のプラチナディスクに認定された他、オリコンデイリーランキング1位を獲得。日本1stシングル「One More Time」、日本2ndシングル「Candy Pop」も、オリコンウィークリーチャート1位を獲得し、双方共に20万枚(Candy Popは現在出荷枚数41万枚)を超えた、初の海外アーティストとしても注目を集める中で、今年2月27日に日本レコード協会から発表された日本ゴールドディスク大賞においても5冠を達成。

 直近では、5月16日に発売したJAPAN 3rdシングル「Wake Me Up」が、日本レコード協会のゴールドディスク認定において、海外女性アーティスト史上初のシングルでのダブル・プラチナ認定を受けたばかり。海外アーティストとしての異例の記録を次々と作り出す。

▽TWICEコメント

 「I WANT YOU BACK」のMUSIC VIDEOは、名曲なだけに、すごくワクワクしながら撮影してました!この曲はジャクソン5さんのカバーですが、私たちの「I WANT YOU BACK」も、とってもPOPでカラフルです!映画のストーリーにあわせて、センセイの心を射止めるヒロインをイメージして、心に“バーン”と狙い打つしぐさがあったり、キュンとするシーンがたくさんあるこの映画のシーンを表現した部分もポイントになっています!皆さんに楽しんで頂けるようなMUSIC VIDEOになっていたらよいなと思っています。

記事タグ