HIP HOP × ROCKというジャンルの壁を越えたコラボレーションで話題のAK-69新曲「BRAVE feat.Toshl(X JAPAN)」が14日、配信が開始された。この楽曲を含む3曲の新曲を収録する究極コラボBESTアルバム『無双Collaborations -The undefeated-』(6月20日リリース)からの先行配信となる。

 この衝撃のコラボレーション楽曲制作のスタジオ内に潜入したトレイラー映像が先日アップされ、その緊張感あふれる貴重なアーティスト同志のセッションの模様がファンから大きな注目を集めているが、その続編となるドキュメント映像がこのタイミングでアップされた。

 この映像内では、「“もう自分の名前が、ここで死んじまったほうが伝説化されるんじゃねえかな”とか、そういうことを考えてしまう時期とかもあって」(AK-69)

 「自分もいろいろそういう、“もう消えてなくなってしまいたい”というような経験をやっぱりしてきたし」(Toshl)など、今回もギリギリのクリエイティヴな世界の生きる“アーティストの生き様”が垣間見えるスリリングな会話がみられ、ファンならずとも非常に興味深い内容となっている。

■AK-69 「BRAVE feat.Toshl(X JAPAN)」 - Trailer / Studio Session II-